大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

コラム


外構工事(フェンスの種類あれこれ) new画像

組み合わせで個性がでる。 防犯面も考慮すること。 境界を表す役割や防犯、目隠し等、重要な役割をもつフェンスですが、種類も多く、天然木、アルミ、合成木材、スチール、ステンレス製などがある。   コスト、耐久性、見栄えの他、透視性をどれだけ確保するかによって選ぶことが重要です既製品を…
続きを読む

外構工事(コンクリートブロック)について。 new画像

外構の価値はブロックで決まる。 豊富な種類から選ぶことで個性を引き出す。 外構工事でよく使われるコンクリートブロックであるが、建物の外観を決める重要な意匠ポイントでもあります。毎年様々な新商品が出されており、外構専門の設計会社もあり、住む人にとっても大切に思われている部位でもある…
続きを読む

外部床材について(タイル・石) new画像

外部床材は石やタイルがポピュラー 外部床用タイル 外部床用御影石 種類が豊富でパターンが広がる。 外部の床に使われるという過酷な条件を考えた場合、石やタイルは性能が安定していて、最もポピュラーな材料といえる。   石もタイルも種類、色、柄、サイズも豊富に揃っており、組み合わせ、貼…
続きを読む

デッキ材の種類と特徴 new画像

デッキ材を選ぶにあたって。 デッキという言葉は、もともと船のデッキから来ていると思われます。ヨットのデッキなどは雨や海水に曝される過酷な条件の中で使用されるので、腐敗しにくい木材が使われる。   ♦設計の視点 材料の選定には、将来のメンテナンスの事も考える必要があります。 現在使…
続きを読む

外部床の仕上げ材の種類 new画像

インターロッキングの施工について。 駐車場などに最適。 外部の床面は、建材の中でも一番過酷な条件に曝されています。夏の暑さ、冬の凍害、紫外線、虫害、腐敗菌、さらに人や車による摩耗などに耐える物でなくてはならない。   ♦インターロッキング・緑化ブロック 特徴 舗装用のブロックをイ…
続きを読む

FRP防水って、どんなもの? new画像

FRP防水について知っておくこと。 近年の一般住宅のバルコニーの防水はFRP防水が主流になっています。木の下地にも施工可能でほとんどの下地に対応でき、また補修工事も簡単に出来る所が長所と言えます。   FRP防水の施工にあたっては危険物でも有る為、施工現場では取扱いには注意が必要…
続きを読む

近年は特殊な機能を持つ塗料が多く出回っています。 new画像

最近は特殊な機能を持った塗料が多く出ている。 遮熱と断熱は違うのか? ♦塗料で本当に省エネは出来るのか? 近年はある機能に特化した塗料が多く出回っています。環境など配慮した水性塗料や作業性などを改善した塗料なども多く出ています。   しかし、今注目されるのは塗装本来の枠を超えた「…
続きを読む

防水工事の工法と種類(塗膜系) new画像

塗膜防水は施工場所を選ばない。 うまく活用すればリーズナブルな防水材です。 ♦塗膜防水はトップコートをうまく活用する事が大事。 塗膜防水は、複雑な形状の下地にも簡単に施工できるという特徴があり、屋上、バルコニー、駐車場など様々な場所に使用されています。   塗布工法なので複雑な場…
続きを読む

防水工事の工法と種類(シート系) new画像

シート系防水が主流です。 シート系の中でも塩ビシートが主流です。 1~2mm程度の塩ビや加硫ゴムのシートを現場でつないで施工する防水工法です。品質管理された工場製造のシートと現場での接着部分が明確なため管理維持はしやす材料です。   コスト面でも比較的安価に設定されており、ビルの…
続きを読む

素地調整・下地調整の重要度は大!シーリング(コーキング)編 new画像

シーリングのあれこれ 前回はケレンについて詳しく説明させていただきましたが、 今回はこのHPをご覧のほとんどの方が耳にしたことのあると思う シーリング(コーキング)について書いていきたいと思います。   シーリングってなんとなくはわかるけど・・・ 知り合いは打ち増しだったって言っ…
続きを読む

素地調整・下地調整の重要度は大!ケレン編 new画像

素地と下地の違い知っていますか? あまり気にしてなくて気が付かない方も居るかと思いますが、 外壁の塗装を考えた時に出された見積書に書かれていた!という方も多いと思います 「下地調整」と「素地調整」という言葉。 パッと見たら同じ意味では?と思う方もいらっしゃると思いますが、実は違い…
続きを読む

木質系サイデイングの魅力について。 new画像

木質系外壁材の魅力。 木の外壁には長い歴史と味がある。 多湿、多雨の日本の気候、建築基準法などによる不燃化の動向など、木質系外壁材の採用にあたっては多くのハードルがあるが、それでも木の外壁には味わいと魅力が沢山あります。   火への対策としては、計画地の防火基準に応じて不燃化の必…
続きを読む

左官塗り外壁材の種類 new画像

左官仕上げは、職人の技により完成度が大きく左右される。 美しくコテ仕上げされた左官外壁は、他の素材にはない魅力がある。 職人の技術によって完成度が大きく左右される左官仕上げですが、美しくコテ仕上げされた外壁は、他の素材には代えがたい魅力があります。   既存の左官材は各種メーカー…
続きを読む

雨樋取り付けのポイント new画像

雨樋の取り付け位置は外側が無難です。 樋の取り付けでは、基本性能である雨水の処理能力と、建物の外観を損なわない様な形状や、取り付け位置など、デザイン性についての検討も大事です。   雨樋の取り付けに関して重要なことは、雨量の処理能力を考えてサイズを選定する。外側に取り付ける場合は…
続きを読む

屋根材の種類について(金属系) new画像

金属葺きは、厚み0.35mmから0.8mm程度の薄い金属板を使って屋根を葺く工法です。その工法は様々であり、屋根全体の構成やデザインに合った工法の選択が必要です。   他の屋根材と比較しても最も軽量で有る為、耐震設計に有利な材料です。加工性が高く、適した葺き工法の選択により、様々…
続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は吹田店にお気軽にお問合せ下さい!