大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

淀川区東三国:「花壇を撤去して自転車を置きたい!」


東三国の現場にて、土間打ちコンクリート工事の確認に行ってきました。

 

こちらは元々、赤いコーンの⅔ほどの高さの花壇があって木も植えてあったのですが、お客様の要望で撤去をしました。花壇の周りが大きなな石で囲われており、その中に土が入っていました。また、止水栓も立ち上がっていたので、今回の土間のレベルまで下げる工事も行いました。

 

これで自転車を置くことができるので、便利になります。

プロの技が光っていました!

階段の側面がガタガタで見た目が良くなかったので、ブロックを積んでモルタルで仕上げていただきました。

 

すごく綺麗に仕上がっていました。これが左官屋さんのプロの技です。角が綺麗に角張っていて平面がピシッと平らに仕上がっています。これを素人がやるとどうしてもまっすぐにモルタルを塗ることができません。こういった事をサラッとやってしまうのが職人さんです。さすがですありがとうございます。

カバー工法で金属サイディングを張ります。

こちらのお宅の前面はタイル張りになっているのですが、お客様の要望で、タイルの上から金属サイディングを張ります。

 

今ある外壁の上から新たに壁を張ることを「カバー工法」といいます。カバー工法のメリットは、既存の壁の撤去費用の削減、断熱効果が上がる、工期短縮、といった事があります。デメリットとしては、家の自重が少し重たくなってしまいます。ですが今回外壁に使用する金属サイディングは、とても軽い材料なので、そこまで重くはなりません。

 

今あるタイルの上に「胴縁」という下地を既存の壁に留めつけていきます。胴縁を留めつけるにあたって、既存のタイルが6月に起こった地震の影響で浮いている箇所があり、このままでは胴縁をまっすぐに張れないので、浮いてあるタイルは剥がしてしまい、モルタルで調整しました。これでしっかりと胴縁を張ることができます。

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大阪市淀川区で外壁をフッ素塗料で塗り替えた積水ハウス施工住宅

大阪市淀川区で外壁にフッ素塗料を使用して塗り替えていた築40年3階建ての積水ハウス施工住宅では いよいよ明日、足場を解体します。外壁を塗り替えたのは4面のうち3面のみで残りの1面はタイル外壁の上から カバー工法で旭トステム外装株式会社のDa… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市淀川区でDanサイディングセドナRFをカバー工法で施工

大阪市淀川区で外壁塗装、防水工事、サイディング張りの工事を行っている 積水ハウス施工の築40年3階建て住宅ではタイル外壁にカバー工法でサイディング張っていきます。   現場調査時のブログ↓ 淀川区の築40年住宅の現場調査へ。内樋の危険性と問… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大型の台風が関西に近づいています!早めの安全対策と点検を!

昨年大阪を直撃した台風よりも勢力の強い台風が近づいてきています。 また大阪を直撃するかがわかりませんが、 もし直撃したら昨年よりも大きな被害が出ることが予想されます。   お家やご家族、近隣の方の安全を守るためにも早めに台風対策、安全点検を… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に