大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 吹田市の2階建てカチオンシーラーを使用し4回塗りで塗装します...

吹田市の2階建てカチオンシーラーを使用し4回塗りで塗装します


吹田市にある2階建て木造住宅の外壁塗装工事が始まっています。

通常、外壁塗装は「下塗り・中塗り・上塗り」の計3回塗りが基本ですが

今回は下地の状態から、かなり塗料の吸込みが激しいことが予想されるため

下塗りの前に「カチオンシーラー」を入れての計4回塗装になります。

 


この現場の現場調査の様子はコチラをクリック!

足場架設~塗装の準備

足場架設

足場架設終了

高圧洗浄

高圧洗浄中

養生

養生

燐家の車にもカバーを

まずは足場を架設し高圧洗浄、養生を行いクラックの補修をします。

今回の現場では隣のお家との隙間がかなり狭く、駐車場も隣接しています。

こうした場合はお隣の方にも事前にご挨拶に伺い

事情を説明させていただきお隣の方の許可を得たら、

作業中に塗料が飛んで車が汚れてしまわないように、

お車にはカーシートを掛けさせていただきます。

 

勿論お車を使用する際はお声がけいただきシートを外させていただきます。

少しお手間を取らせてしまいますが、快く了承してくださり助かりました。

塗料の吸込みを抑制するカチオンシーラー

カチオンシーラー 日本ペイント

今回の現場では下塗りの前にこの水性カチオンシーラーを塗布します。

日本ペイントから出されている商品で、色は無色透明です。

 

現在既存の外壁がマイナスの力を持つ状態だとして、

通常使用している微弾性フィラーもマイナスの力を持っています。

下地の状態があまり良くない場合、塗料を非常に吸込みやすい傾向にあり

その為吸込みを抑制させるためにプラスの力を持つカチオンシーラーをかませます。

 

そうすることで磁石と同じ原理でマイナスとプラスで強く引き付け合い下地を保護し

更にはシーラーの上から塗る下塗り材ともしっかり密着してくれる効果があります。

 

下地(アニオンー)→シーラー(カチオン+)→微弾性フィラー(アニオンー)

 

カチオンやアニオンといった聞きなれない言葉については

下記コラムで詳しくご説明していますのでご覧ください(^^♪

 

?カチオンて良く聞くけど何?カチオンは劣化した下地の強い味方?

シーラーをたっぷりムラなく塗っていきます

カチオンシーラー ローラ塗り
カチオンシーラー ローラ塗り

シーラーは無色透明な為写真では非常に見えにくいかもしれませんが

けちけちせず、たっぷりムラなくシーラーを塗布していきます。

 

本当に吸込みが激しい現場の場合、このシーラーを2回も3回も

塗らないと吸込みが収まらない場合もありそうした場合は使用する塗料の量も

倍近くなってしまうため、費用もかさんでしまいます・・・

 

そうならない為にも適切なタイミングで塗り替えを行いましょう!

微弾性フィラーで下塗り

シーラーを塗り終えたら、微弾性フィラーをしようして

パターンはなみがた模様を付けて塗装していきます。

 

下塗りの出来次第で仕上がりの見栄えが変わってくるため

丁寧な施工が求められます。刷毛とローラーを使って塗装します。

 

下塗りには日本ペイントのアンダーフィラー弾性エクセルを使用。

現在既に発生してるクラックの動きに追従しさらなる広がりを抑制させ

新しいクラックの発生も防ぐ、優秀な下地調整材です。

 

?下塗り材の「フィラー・シーラー・プライマー」何が違うの?

雨漏りの危険が高いエアコンスリーブ

エアコンの配線が壁を貫通して取り付けられています。

こうした場合壁と配線部分にパテで埋められていることがおおいですが

このパテも劣化し次第に密着力をなくしその隙間から雨水が侵入し

雨漏りしてしまったというケースは非常に多く注意が必要です。

 

防水処理をしっかりと行わなければ危険ですので良く確認しておきましょう!

 

?雨漏り対策とその原因(1)エアコンスリーブ穴?

台風が少し心配

少し他の現場よりも手間はかかっていますが、完成が楽しみです。

きっと見違えるような仕上がりになってくれると思います!

やりがいのある現場ですね!台風が来る前に終わればいいのですが、

足場解体はお盆明けになりそうなので様子を見ながら対応していきます!

こちらの現場は伊藤が担当しています!

どんな些細なこともお気軽にご相談ください♪

弊社では【点検、調査無料・お見積り無料】

契約しなくても現場調査費等は一切いただいておりません!

どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。♪

◆ フリーダイヤル ◆

0120-920-841 

~メールでのお問い合わせはコチラ~

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 城東区の3階建て住宅で塗装前にシーリング工事を行っています

大阪市城東区にある3カ建て住宅の外壁塗装工事の様子をご紹介します。 外壁には全面ALCパネルが使用されていますので、目地シーリング工事が必要です。 今回は既存の目地シーリングの上から新しいシーリングを充填させる「増し打ち」 という工法で施工… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東淀川区の築47年住宅の見栄えを良くしたいと言われています

大阪市東淀川区にある築47年の2階建て住宅へ現場調査に伺いました。 新聞に掲載されている弊社の広告をご覧になりお問い合わせくださいましたが 今回の工事では「とにかく見栄えを良くしたい」とのご要望です。 こちらの住宅では、燐家との間隔がかなり… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 枚方市でカラーベストをラジカル制御型塗料で塗り替えています

  枚方市で外壁と屋根の塗り替えをおこなっている2階建て住宅です。 本日は屋根塗装の様子をご紹介していきたいとおもいます。     これまでの現場の様子は下記リンクからご覧いただけます。 枚方市の2階建て住宅へ無料点検に伺い外壁と屋根塗装を… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に