大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 大阪市淀川区にて屋上防水工事の現場打ち合わせを行いました。

大阪市淀川区にて屋上防水工事の現場打ち合わせを行いました。


8月11日土曜日に、淀川区にて屋上の防水工事を行わせていただく現場で、職人さんと現場打合せを行ってきました。

こちらは屋上の防水が劣化により機能せず雨漏れが起こっており、また、笠木や塔屋のALC壁、目地のコーキング、水切り等の劣化が目立っておりました。屋上は普段目にすることは少ないと思いますので、定期的なメンテナンスをお勧めいたします

 

また、屋上がコンクリートの場合、伸縮目地が設けられています。コンクリートには、地震の揺れや外気の温度差による膨張、伸縮によってヒビ割れが生じてしまいます。これらの力を吸収してくれるのが伸縮目地です。その伸縮目地にも劣化による浮きや剥がれが見受けられていました。こういった隙間も雨漏れの原因になります。

建物にとって隙間は怖い

屋上の外周部を立ち上げている部分を「パラペット」といい、その上に「笠木」をかぶせています。笠木をかぶせることによって躯体への雨水の侵入を防ぐのですが、その笠木同士の継ぎ目のコーキングがほとんどとれてしまい、隙間が生じてしまっていました。このままでは雨水の侵入を容易に許してしまう状態にあります。今回は笠木をすべて取り外して、新しいものを設置する予定です。

 

ちなみにパラペットとは、屋根スラブと壁との接合部分の防水効果を補強するために設けられます。ですので防水はパラペットの立ち上がりまで行います。

コーキングはどこに行った??

こちらの現場には屋上に塔屋(屋上に突き出して設けられた小屋)があり、外壁はALCでした。ALCとは「軽量気泡コンクリート」とも呼ばれるコンクリートの一種です。ALCの内部には気泡の穴が空いており、水に浸すと浮くほど軽量な素材です。また、この気泡に含まれた空気が層を作り、熱の伝わりを抑制するので、断熱効果も期待されています。

 

ALCの継ぎ目にはコーキングがしてあるはずなんですが、こちらは見当たりませんでした。ですので継ぎ目にコーキングを充填し耐久性を保つ適正な厚みを確保させます。ALCの継ぎ目のコーキングは打ち増しがほとんどになります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 東大阪市の現場で外壁の下塗りが始まりました。

シーリングの打ち替えが終わり、高圧洗浄に入ります。気温が低い為シーリングの乾燥期間を3日間取りました。 高圧洗浄を行う理由は塗装前をする前に外壁の表面に付着しているホコリや汚れや苔・藻などを水で洗い流すことで、塗装の密着力を高めることになり… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東大阪市で外壁、屋根塗装工事施工中の現場は前の面が1間しかありません。

東大阪市で外壁と屋根の塗装を行っています。写真をご覧の通り前の面が約1間しか見えてない住宅です。車で通っていても工事中の現場を見過ごすかもしれません。   大阪近辺の住宅は隣との間隔を最小限に抑えて建物を建てていますので、外壁塗装の職人も苦… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東大阪市にて外壁塗装工事が着工しました。

こちらの現場は、昨年工事させて頂いたお客様からのご紹介の現場になります。今回が初めての塗り替えになります。お客様はシーリングの劣化をかなり気にされておりました。 現場調査では、シーリングの劣化、チョーキング現象、サイディングの出隅の割れなど… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に