大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

摂津市の屋根瓦工事、本日着工いたしました。


本日の午後から、屋根瓦の工事が着工しました。

 

こちらの現場は、屋根の棟(一番高い所)が今年の台風第12号の影響で崩れてしまっていました。ですのでブルーシートで雨漏りをしないように応急処置をとっていました。2、3日で工事も終わりますので、これで一安心です。

 

屋根瓦の場合、いったん取れてしまった瓦や、瓦の下に敷いている土を下に運びおろして、下地をしっかり調整し、使える瓦はもう一度使わせていただき、瓦が割れて足りないぶんは新しいものを調達して使います。

スライダーですらすらーっと運びます。

屋根までどうやって材料を運ぶんだろう?と思われる方もいらっしゃると思います。

その方法は、荷揚げリフト「通称:スライダー」というものを使います。これは、はしごにイスみたいなものを取り付けたものです。スライダーは電動式で、リモコンで上下に動かします。

このスライダーによって材料を上げ下げします。とても便利で作業もはかどります。

 

これを見て個人的な感想なんですが、スライダーに人も乗れたら便利で楽だなと思いました。ですが人が乗るとやはり危険だそうです。

しっかりとメッシュシートで養生します。

作業前には必ずメッシュシートで近隣に迷惑がかからないように養生します。

 

工事中にもしかしたら屋根の破片や土が落ちて隣の人や物に落ちてしまうかもしれないからです。近隣への配慮は絶対に欠かせません。

 

屋根工事は直射日光をもろに受けるので、暑い中の作業にはなりますが、職人さんにはとても感謝をしています。ありがとうございます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 淀川区にて隣家との間が狭い現場で塗装工事のための足場を組んでいきます

今回は淀川区にて外壁と屋根の塗装工事を行う現場のご紹介ですが、工事を行う前のお客様からのお問い合わせの中には「お隣のお宅との隙間が狭く、それでも足場を組めるのか?」と不安があるのですが・・・というお声をお聞きすることもあります。   結論か… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市で瓦屋根が台風被害を受けたお宅でカラーベストに葺き替えるため撤去作業を行いました

吹田市の3階建て住宅で屋根は日本瓦を使用していたお宅ですが、台風により大きい被害を受けておられました。 日本瓦は屋根材の中でも一番の耐久性を持ちますが、どうしても地震や台風による強風には弱いのが最大のデメリットです。 今回起きた台風でも屋根… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 摂津市の3階建て住宅の現場調査~屋根の下地・カラーベスト~

摂津市で現場調査の為に足場を設置した現場の更なる詳しい調査を行います! 前回の記事↑で紹介させていただきました、続きの現場調査状況をご紹介していきます。 今回の記事では、カラーベストと下地の抜き板、ケラバ板金の3点の被害状況に関して詳しくご… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に