大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

東大阪市で外壁、屋根塗装中の現場は正面が非常に狭いです


見過ごしそうな現場です。

前面1.8m

東大阪市で外壁と屋根の塗装を行っています。写真をご覧の通り前の面が約1間しか見えてない住宅です。車で通っていても工事中の現場を見過ごすかもしれません。

 

大阪近辺の住宅は隣との間隔を最小限に抑えて建物を建てていますので、外壁塗装の職人も苦労しながら作業をしています。

 

狭いことを理由に手を抜くことなく、隅々まで完全に仕上げていかなくてはなりません。

コストパフォーマンスが高い工法を選ぶ。

目地テープ貼り
テープはがし

サイディング板の接続部分はシーリング材で防水処理を行っています。シーリング材は一般的には10年で打ち換えの必要があります。

最近では高耐久性のシーリング材も出てきていますが、サイデイング板のグレードも考えながら、シーリング材を選定する必要があります。

 

どちらも足場が必要になるので、サイデイング板の塗装、目地のシーリング打ち換えを同時に施工したほうがコストが下がるので弊社では、そちらをお勧めしています。

 

シーリング材だけ高耐久性のものを使用しても外壁材が色あせてしまったら、バランスが取れません。そういう意味でシーリング材も自宅のサイデイング材がどの程度の耐久性があるのか業者によく調べてもらって、コストパフォーマンスが高い材料で施工することです。

サイデイング外壁においてシーリングは最も重要です。

サッシ回りシール打ち
サッシ、目地シール打ち

サイデイング板はシーリング材によって成り立っていると言っても過言ではありません。シーリングが剥離すると雨漏りに直結するわけですからおろそかにはできません。

 

最近の新築住宅の外壁は約80%がサイデイングを採用しているといわれています。一言でいうとコストパフォーマンスがいいので採用する訳です。

 

私個人としては昔ながらのラス貼り、モルタル仕上げの外壁が好きですね。これも時代の流れですね。

 

モルタル外壁に比べるとサイデイング貼りの外壁は後々のメンテナンスにお金がかかるのが難点ですね。

 

意匠的にはサイデイングは優れているのでこれからも増々サイデイング貼りの建物が増えていきそうです。

ベランダに出る際は床の点検もお忘れなく。

軒裏のシミ
ベランダの点検

よく見るとベランダの下部分になる天井部分にシミが見えます。どうやらベランダからの水漏れが原因と思われます。

 

足場仮設後に詳しく点検すると、雨漏りのシミなどを発見することがよくあります。今回の工事の中にはベランダ防水工事も含まれているので良かったです。

 

一般住宅において雨漏りの原因で一番多いのはベランダからの雨漏りです。ベランダは常に風雨にさらされているので劣化しやすく、ましてひび割れなどが発生していると雨漏りの原因になります。

 

普段ベランダに出る機会は多いと思いますので、出たついでに床にひび割れが発生していないか、その他異常はないか常に気に掛けることが、事前に雨漏りを防ぐコツだと思います。

屋根の無料点検実施中。

屋根の点検
カラーベストの欠けあり

弊社では外壁塗装工事の際には足場を組むので、この機会に屋根の点検を無料で行っています。

 

今回の現場も屋根の点検を行った結果カラーベストの欠けているところが1か所見つかりました。

 

お客様には写真を提示し状況の説明をさせてもらいました。すぐには問題は発生しないと思われますが、欠けている1枚は貼り替えをお勧めしました。

 

カラーベストの場合一部の貼り替えも可能なため張り替えることになりました。{申し訳ありませんが実費はかかります。}

 

この機会に悪くなっているところはメンテナンスしておくことが建物の耐久性を高めることになります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 家の寿命をきめるものとは ②

前回の、「家の寿命をきめるものとは ①」では、主に屋根についてお話いたしましたが、今回は外壁についてお話をしたいと思います。 外壁は屋根とは違い必ず雨に濡れるとは限りません。雨がかからなければ外壁から雨漏りは生じません。つまり外壁からの雨漏… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市にて築50年程度の木造住宅

写真では分かりにくいですが、膨れも見れます。一度モルタルで補修した跡もあります。 こちらの写真は、窓枠の下あたりに塗膜の剥離がみられます。 外壁が膨れ、剥離している状態でしたのでこれから、モルタル外壁を切断して新しく下地を入れ完成させていき… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市内で3階建ての現場調査

コンクリート打ちっぱなしの3階建て住宅の現場調査に行ってきました。 現状はかなり劣化しておりガタガタでした。 鉄格子も錆が酷く、ケレン→錆止め→塗装が必要になります。 外壁の横に走ってる目地があります。こちらは、シーリングの増し打ちが必要で… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に