大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 高槻市で外壁塗装を行っていますが個性的な配色になりました。

高槻市で外壁塗装を行っていますが個性的な配色になりました。


上塗り中
上塗り塗装
上塗り完了

先月から高槻市で施工しているALCリブ仕様の外壁塗装の現場です。思ったように進みませんね。

リブ調の外壁は目地部分が多くて窪んだところまで塗布しなければなりませんので時間がかかります。

そして色目も濃いブルーのため上塗りを2回塗っても透ける所が出てきます、ほとんどの面が3回塗りに

なりました。予想よりも透ける所が多くなり苦労しました。どんな現場でも完全な仕事をするのがプロの職人

です。弱音を吐くわけにはいきません、満足できる仕上げになるまで責任を持って仕上げていきます。

濃彩色の場合塗料の種類によって透ける場合があります。今回はフッソ塗料で施工していますがいままで

使ったことが無い色調だったので予想以上に時間が掛かってしまいました。

かなり思い切った色なので仕上がり後シートをめくるのが楽しみですね。

一部分は出来上がりましので色調をご覧ください。

オレンジの壁
壁、天井オレンジ色
ツートンカラー

この建物は3階建て賃貸マンションです。外壁はブルーで廊下廻りはオレンジ色で仕上げます。

ブルーとオレンジのツートンカラーになります。かなり思い切った配色ですね。

塗り替え工事でのトラブルの多くは色に関してのことが多く占めます。お客様との色きめの際にアイボリ―

にしたい、サッシの色より少し濃いめとか言われるケースが有りますがそういう場合でもメーカーの色番号

や日塗工の色番号で決める事が後々のトラブルを避けるために大事なことです。

この日塗工の見本帳は1954年に制定されて現場に持って行けるポケット版も発行されていますので

気軽に現場でお客様との打ち合わせに使う事が出来ます。トラブルを避けるためには必要なものになります。

この日塗工の見本帳の有効期限は3年と定められていますので適時更新し最新版を使うようにすることです。

一般的には色きめは見本帳などの小さなもので決める場合が多いと思いますが実際に外壁に塗るとイメージ

が違う場合があるので試し塗りや大きめのカットサンプルを作り見てもらうことでトラブルを未然に防ぐように

努めなければなりません。お客様は最低でも10年位は決めた色で過ごしていくわけですからお客様の

身になってアドバイスと慎重に色きめのお手伝いをするように努力しなければなりません。

外壁ブルー
ブルーに塗り替え

今回の外壁の塗り替えは旭硝子のフッソ塗料を使用しました。外壁塗装の場合は出来るだけ耐候性のいい塗料を

使うべきです。塗り替えサイクルを長くすることにより長期的に見るとコスト面や煩わしさを考えるとメリットは充分に

有ります。しかし外壁だけで考えるのではなく建物全体の長期保全計画を立てなくてはなりません。

外壁は耐候性のいい物を使うとしても建物にはスチール製の建材もありこの部分の塗り替えをどうするかも

総合的に検討しなければ意味が有りません。スチール部分も耐候性のあるもので塗装するのも一つの考えですが

費用の面も検討しなければなりません。それには足場架設費用が大きく関わってきます。

足場が無ければ施工できないスチール部材が有る場合は外壁とスチール部材は同じぐらいの耐候性の有るもので

統一しなければ意味が有りません。今回の現場のスチール部材は階段と屋根です、足場が無くても塗れる場所

なので耐候性のいいフッソ塗料は外壁のみにしました。建物は長期にわたっての塗り替えを考える事が大事です。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 吹田市で木造3階建て住宅の外壁の劣化状況の調査に伺いました。

吹田市で木造3階建て住宅の劣化状態の調査に伺がいました。築30年経過しており塗装歴は1回です。隣地とはかなり接近しているので施工には苦労しそうです。   前回塗装してから15年くらい経過しているそうです。一見して大きな劣化は見られないように… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市淀川区で木造2階建ての外壁の地震被害の調査に伺いました。

大阪市淀川区で地震の被害調査に伺いました。前面はタイル貼りでその他はモルタル壁になっています。タイル面はほぼ全壊状態です。   前面にベランダが有りますが、腰壁部分の内側は激しく剥離していますので非常に危険な状態になっています。修復するまで… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市旭区にて4階建てマンションを現場調査に伺いました。

大阪市旭区にて4階建てマンションを現場調査に伺いました。 このマンションは前面がタイル貼りになっており、外壁はALC板になり、屋根は陸屋根になります。オーナー様がエアコンの室外機と給湯器を新しい物に交換されたいみたいで、写真の通り外壁に設置… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に