大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

大阪市淀川区でバルコニー下の洋間の天井が剥離しています。


建物の増築は雨漏りしやすい。

鉄骨造外壁
増築部外壁

大阪市淀川区で雨漏りの連絡を受け現場調査に伺いました。建物は鉄骨ALC外壁で築40年が経過している建物でした。

 

増築を繰りかえし現在の形になったようです。3階建てになっており雨漏りがしているのは2回バルコニーの下に位置する洋間のようです。

 

建物の増築はどうしても継ぎ目部分に問題が出やすいので慎重に設計、施工する必要があり、雨もりも継ぎ目部分からの例が最も多く報告されています。

 

今回は継ぎ目ではなくバルコニーの防水状況が影響している可能性が高いと思われます。

 

外壁の可能性もあるので、まずは、外廻りから調査に入ります。

クラックは雨漏りに繋がるので要注意。

ALC外壁目地にヒビ割れ
外壁に縦のヒビ割れ

外壁は一般的によく使われているALC板になっています。ALC板は継ぎ目に問題が発生しやすい外壁材です。

 

継ぎ目の目地のシーリング材が劣化しクラックが発生しているのが確認できます。メンテナンスの時期が遅れるとこういう状態になりクラックから雨漏りするので注意が必要です。

 

ALC板自体にもクラックが入っているのが確認できます。原因はいろいろ考えられますが、クラックを見つけると早めに応急処置等をしておく必要が有ります。

 

自分の住いはある程度の間隔でできる範囲での点検が大事です。早期発見、応急処置が雨漏りを防ぐことに繋がります。

外壁の横割れは落下の恐れがある。

外壁の膨れ現象
外壁の横ヒビ割れは危険

クラックは、横割れと縦割れが有りますが、どちらかいうと横割れの方が危険性が有ります。長く放置すると外壁が剥離し落下の危険性が高まります。

 

外壁の膨れ部分が確認できますが水分がどこからか侵入しているのでこういう現象が起こります。見栄えが悪いので放置するのも問題です。

バルコニーの防水は定期的に行う事が大事です。

バルコニーの防水
防水の劣化でクラック発生

いよいよバルコニーの調査を行います。防水の状況はいいとは言えないです。クラックが入り危険な状況です。

 

塗膜防水の密着工法で施工していますが、トップコートはチョウキング現象(手で触ると白い粉が付く)が起こっています。

 

施工してから10年以上経過しているように見えますので、もう少し早く防水していれば雨漏りは発生しなかった可能性もあります。

バルコニーはまめに点検する事。

バルコニー腰壁
バルコニーの排水

バルコニーの腰壁にもクラックが入っています。腰壁のクラックや笠木部分はよく調査する必要が有ります。雨漏りの可能性が高い部位になります。

 

笠木部分は鉄板などでカバーするのが一般的ですが、こちらの建物はモルタル仕上げになっているので古くなると危険性がより高まります。

 

バルコニーの下が部屋になっている設計の場合はバルコニーの劣化状況を常に気にする必要があります。日々点検することが可能な場所でもあるので難しい事はないですね。

雨漏りの原因の特定は詳しい検査が必要です。

雨漏りで壁紙剥離

バルコニーの下の洋間の点検を行っています。天井の壁紙がめくれていますが、明らかに雨漏りによるものでしょう。

 

部屋の隅部分になりますので外壁とバルコニーの両方に可能性が有ります。外壁塗装とバルコニーの防水工事の同時施工を行えば確実に雨漏りを止める事は可能ですが予算のこともあります。

 

雨漏りだけを止めるだけの目的ならばもっと詳しく散水検査等の実施が必要です。あとはお客様の判断になりますね。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 貴重な晴れ!豊中市で改修工事中の現場は外壁と防水工事が進行中

豊中市にある築40年4階建て集合住宅の改修工事は 梅雨シーズンに貴重な今日の天気を最大限に活用し作業中です。   塗装班は外壁一部と車庫の下塗り~上塗りまで仕上げ、 庇の下塗りと中塗りまでは今日中に仕上げられそうです。   月曜日から作業予… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 高槻市にある築30年2階建て住宅では外壁のモルタルが一部欠損

今回ご紹介するのは弊社の新聞広告をご覧になりお問い合わせいただいた 高槻市にある築30年2階建て住宅の外壁塗装工事の様子です。   昨年2018年に大阪北部を襲った地震により 外壁の一部に欠損箇所があります。   更に現状の外壁は モルタル… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 豊中市の集合住宅改修工事は雨の日は通路の塗装を行っています

改修工事を行っている豊中市の築40年4階建て集合住宅では 予定していたベランダの塗装が雨で行えないので 雨の当たらない上層階廊下の下塗りと中塗りを行いました。   ↓ 同じ現場の下記ブログも参考にご覧ください ↓ ★現場調査の様子 ★共有部… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に