大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 高槻市のY歯科ALCリブ調外壁と屋根の現場調査に行きました。

高槻市のY歯科ALCリブ調外壁と屋根の現場調査に行きました。


外観
屋根勾配

高槻市のY歯科ALC3階建ての建物です。現場調査へ行ってきました。外壁はALCのリブ調になっています。リブ調の目地部分はローラーではうまく塗れないので、目地部分は刷毛塗り、その他はローラー塗りになります。目地が深いので、刷毛、ローラーを使い分けて施工していきますので手間が通常の倍近く掛かりそうです。

 

屋根葺き替えの現場調査も同時に行いますが、屋根の勾配が5寸以上ありそうなので屋根も足場が必要になって来ます。現状の屋根はカラーベスト葺きになっており、次回の葺き替えはカバー工法のカラーベスト葺きで提案する予定です。

 

カバー工法は既存の屋根材の上から、新しい屋根材で葺き替えする工法です。廃材を出さないので地球環境に優しい工法として、最近取り入れる場合が増えています。費用の削減にもなり、工期も短く、廃材の処理問題も無く、3方よしの

優れた工法です。

 

古いカラーベストの場合アスベストが含まれている可能性もあるので、既存のカラーベストを撤去する場合は、その辺も注意が必要です。

今回はカバー工法で既存の屋根材は撤去しないので心配は有りません。

 

ALCリブ調
外壁クラック

外壁のALCリブ調の写真です。目地が無数にあるのが確認できます。見ただけで圧倒されますね。目地1本、1本刷毛と

ローラーを使い分けて仕上げて行かなくてはなりません。時間のかかる作業になりそうですが、仕上がると豪華な感じで見栄えはよくなると思いますので、出来上がりが楽しみです。

 

ALC目地はシーリング打ちが必要です。目地にはクラックが確認できます、目地すべて1本1本シーリングを打っていきます。ALC板は断熱性、耐火性に優れた外壁材として採用される建物が増えています。

 

ALC板自体は防水性能はほとんどありませんので、必ず防水塗装を施す必要が有ります。ALC板の中には無数の気泡があり、その部分で断熱性を確保しています。塗装なしでは雨水が浸入し、すぐに雨漏りしてしまいます。そして一番重要な継ぎ目部分の防水対策はシーリングに頼っています。経年劣化でシーリングが劣化してヒビ割れすると即、雨漏りに繋がるので、定期的なシーリング工事と外壁の塗装は欠かすことが出来ません。

ALC目地クラック
ALCとタイル取り合いクラック

ALC板の場合はクラックが入るとしたら、ほとんどが目地のシーリング部分の劣化が原因でクラックが入ります。目地のクラックを長く放置しておくと非常に危険です。雨漏りのリスクが非常に高くなるので早めの点検とメンテナンスが必要です。ALC本体にクラックが入る事はほとんどありませんが継ぎ目の目地部分の防水はシーリングの劣化が原因でひび割れが起こります。

 

雨漏りするまで放置すると内部の補修工事も必要になりコストもかかり得策では有りませんので、すこしでも異常を発見したら、早めに対策を取った方が結果的には安上がりになります。建物の耐久性を上げるには定期的な点検とメンテナンスが不可欠です。

 

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 吹田市で改修工事中4階建てビルも完工目前まで仕上がっています

吹田市にある4階建てのビルで改修工事をおこなっていた現場は いよいよ完工が目前となってきました。足場を外すのが楽しみです。   経年劣化と台風、地震で様々な被害を受けてボロボロだったこの建物。 屋根を葺き替え、外壁を補修、塗装し屋上防水を行… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 箕面市のモルタル外壁をラジカル制御型塗料で塗装中の現場です

箕面市で築18年2階建て住宅のモルタル外壁の塗装工事が いよいよ最終段階に入りましたのでご紹介したいとおもいます! この現場の下塗りの様子はコチラ← 下塗りが終了し、乾燥したので中塗りに入った写真です。 下塗りと同様に散りを刷毛で仕上げてか… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 箕面市の2階建て木造住宅で外壁塗装の下塗り作業中です

箕面市の築18年2階建て木造住宅でモルタル外壁の下塗りを行っています。 下塗り材には微弾性フィラーを使用。微弾性フィラーとはどんなものなのか それについても詳しくご説明させていただきたいと思います。 前の工程の記事はコチラ←   こちらの現… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に