大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 吹田市で金属サイディングを張る現場の足場が組みあがりましたの...

吹田市で金属サイディングを張る現場の足場が組みあがりましたので、屋根の点検もしてきました。


吹田市で金属サイディングを張る予定の現場にて、足場が組みあがりました。

 

こちらの現場は玄関庇の上の壁にクラックが発生してしまい、そこから玄関に雨漏りがしている状態です。

以前にもクラックを補修されたそうなのですが、今年6月に起きた大阪北部地震の影響で再びパックリと空いてしまったそうです。

 

またクラックを埋めたところでまた開いてしまうんではないかと悩まれていたので、金属サイディングのカバー工法を提案させていただきました。

 

カバー工法とは、既存の外壁の上から新たに壁材を取り付ける工法になります。

単純に外壁が二重になりますので、断熱性や遮音性も高まります。

 

もちろんクラックを補修してから金属サイディングを張ります。

サイディングを張ってしまえば雨仕舞もきちんとしますので、雨漏りの心配はなくなります。

瓦の状態はどうでしょうか、、、。

足場があるうちに屋根も見てほしいとご依頼を頂きましたので、点検してきました。

 

瓦は気を抜くとツルっと滑るので、なかなか怖いです。

この日も何回か滑ってしまいました(笑)

瓦自体の状態は非常によく、割れている瓦もありませんでした。

しかし、漆喰がボロボロになって剥がれている所が全体的に見受けられました。

屋根で用いる場合の漆喰は、瓦と瓦の隙間を埋める接着剤のようなもので、瓦がズレるのを防ぐとともに雨の侵入も防ぎます。

 

屋根にはルーフィングといって、雨が部屋の中に侵入するのを防ぐ防水シートを張っているはずなので、すぐに雨漏りがするとは言いませんが、接着剤の役目も果たしていますので、棟から瓦がズレてしまう恐れもあります。

 

全体的に瓦がズレてしまうと瓦の積みなおし、あるいは他の屋根材への葺き替えなど、余計費用がかさばりますので、症状が悪化しないうちに漆喰の塗り替えをお勧めします。

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 吹田市千里山にてカバー工法で金属サイディングを貼りました

①吹田市千里山にて雨漏りを止める手段としてサイディングを貼っていきます。 ②吹田市千里山にて外壁の一部にカバー工法で貼る金属サイディング。 上記2つの記事を書いた現場の最終工程です!いよいよサイディングを貼って完成です。 金属サイディングは… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市千里山にて外壁の一部にカバー工法で貼る金属サイディング。

吹田市千里山にて雨漏りを止める手段としてサイディングを貼っていきます。 ⇧のブログで書いた現場の続きです。前回までは既存のモルタル外壁に胴縁を取り付ける様子をご説明したので今回は新しく貼っていく金属サイディングの紹介とクラックの補修の様子を… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市千里山にて雨漏りを止める手段としてサイディングを貼っていきます。

大阪北部地震以降、玄関上から雨漏りしているとのお問い合わせがあり現場に伺いました。 現場を拝見したところ、外壁にクラックが入っていました。以前にも同じ個所にクラックが発生していたようで補修はしてありましたが、もともと劣化していたこともあり今… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に