大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

吹田市で錆びて剥がれてしまった、玄関ドアの塗装をしました


以前10年程前に内装工事でリフォームされてお客様からご連絡を頂き、玄関ドアの塗膜が剥がれてきているので上から塗ってほしいとの事でご依頼頂きました。

現状のドアの表面は塗膜が剥がれて、指で触ってもポロっととれてしまう程もろくなっています。

ドアケレン

ドアの錆を落とす為にまずは紙ヤスリでドアの錆や汚れを落とします。ケレンと言われるこの工程は鉄部であれば必ず必要です。汚れを落とす以外にも細かい傷をたくさんつける事ができるので、より塗料が剥がれにくくなります。

ケレン後

ケレンが終わりました。剥がれる所はすべて剥がして紙やすりで傷をつけ終わりました。ケレンする前よりもいろいろなところが剥がれているのが分かります。

ケレン後

ドアの淵もケレンして旧塗膜を剥がしています。今回はドアの外面のみの塗装になります。

錆止め塗布

次に錆止めを塗装します。新しく塗る色は現状と同じ暗めの茶色なので錆止めはなるべく黒い色を選びます。錆止めを塗る事で、名前の通り錆がでるのを防ぎ、ドアを長持ちさせる役割があります。

錆止め塗布

錆止めを塗ったあとは、ツヤがなくマットに仕上がります。

鉄部塗装

鉄のドアの枠も丁寧に塗装していきます。壁に付着しないように養生テープでしっかりと保護しています。

乾かします

錆止めを塗り終ったら一時間程乾くまで待ちます。風通しをよくするためにドアは開けたままにしておきます。

ドア上塗り

乾燥し終わったら、次は上塗りを塗装します。使用する塗料はニッペのファインウレタンです。油性なので臭いがしますが、鉄との相性は抜群です。多少臭いがしますので、両隣のお宅には挨拶を事前にしてあります。

塗装完成

上塗りが終わりました。ドアにツヤがもどり生まれ変わりました。乾くのに時間がかかるのでお客様に伝えて3~4時間程ドアを開けた状態にして頂いています。

掃除 

元の色とまったく同じ色に調色するのも職人さんのおかげですぐに合わせる事ができスムーズに工事が終わりました。最後は廊下の掃除などをして片付けて終了です。4時間程で全て終わりました。綺麗になったドアを見てお客様もすごい喜ばれていました。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 摂津市の現場にて、内部断熱工事が着工しました。

先日、摂津市の現場にて内部断熱工事が着工しました。   早速ですが、まずは天井に穴をあけていきます。 穴をあける前に、天井裏に障害物がないかチェックしていきます。 そのための機械が手に持っている赤いものです。 赤外線で障害物があると察知して… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市にて、台風の被害を受けた現場の屋根葺き替え工事が着工しました。

先日、吹田市にて屋根の葺き替え工事が着工しました。   こちらの現場は台風の被害をもろに受けてしまい、瓦が何枚も割れてしまい部屋が水浸しの状態でした。 今は屋根の職人さんの手があいておらず、先日までブルーシートをはらせていただいてました。 … 続きを読む
new画像

ブログアイコン 豊中の現場にて、左官工事が完了しました。足場があるので屋根も点検させていただきました。

本日、豊中市で外壁防水塗装工事を行っている現場へ伺いました。   今日は外壁損傷部の左官補修工事になります。 外壁防水塗装工事は一般的に、外壁高圧洗浄→クラック(亀裂、ひび割れ)処理→下塗り→中塗り→上塗りの工程になります。   ですがこち… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に