大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • HOME 
  •   > ブログ > 尼崎の現場にて、足場が組みあがりましたので屋根まで上がってき...

尼崎の現場にて、足場が組みあがりましたので屋根まで上がってきました。


先日、尼崎市にて足場が組みあがりましたので、これまで上がれなかった屋根に上がってきました。

 

5階ともなると、かなりの高さになりますので、足場に上るのも一苦労です。周りにメッシュシートを取り付けているので少しはマシですが(笑)

かなり色あせていました。

こちらは元々、深い緑色の屋根だったのですが、かなり色あせてしまっていて、オレンジのような色になっていました。

また、釘が外れてしまい鉄板が剥がれてしまっていました。この状態では雨じまいができていないので中に雨がまわってしまいます。今回こちらの現場では「カバー工法」という施工方法を行います。

 

「カバー工法」とは、今ある屋根の上から更に下地を敷き、屋根を取り付ける工法です。この工法のメリットは既存屋根の処分費がかからないので、お値段を下げることができます。また、屋根が二重になりますので断熱効果が上がります。

外壁を隅々までチェックします。

5階建てともなると、現場調査の段階ではほとんど下からの目視調査になります。ですので足場が組みあがりましたら、隅々までチェックすることができます。その際に使用するのが「打診棒」です。この棒で壁を叩いていきます。通常ですと重たく感じる音が鳴ります。ですが、少しでも外壁が浮いていますと、軽い音が鳴ります。実際聞くとかなり違った音になります。こうやって隅々まで細かく地道に、目視と合わせてチェックしていきます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 高槻市にて外壁塗装工事~外壁塗装・水性シリコン塗料~④

下塗り材には、日本ペイント アンダーフィラー弾性エクセルを使用しています。こちらの特長としては、シーラーとフィラーの機能を兼ね備えているので、様々な種類の既存塗膜に直接塗装が出来るという事です。そしてヘアークラックに追随する可とう形改修用仕… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 高槻市にて外壁塗装工事~足場設置・高圧洗浄~③

こちらの赤枠にある、足場の下に敷いてある四角い板のようなものは、「敷板」または「アンダーベース」と言います。こちらの役目は、地盤の不等沈下の恐れがない整地した上で設置するアンダーベース(敷板)は、集中荷重による足場の沈下を防ぐためなんです。… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 屋根塗装 遮熱塗料~サーモアイシリーズ~

屋根の遮熱塗料に付いてご紹介致します。 ハイスペックな遮熱塗料のサーモアイシリーズです。こちらのサーモアイは日本ペイントが作っている塗料になります。 サーモアイシリーズの種類は、 〇サーモアイ 〇サーモアイ4F 〇サーモアイSi 〇サーモア… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に