大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 摂津市の3階建て外壁と屋根の塗装工事を行う現場にてシーリング打ち替え工事を行っています

摂津市の3階建て外壁と屋根の塗装工事を行う現場にてシーリング打ち替え工事を行っています


今回はシーリングの打ち替えの様子を紹介していきます!

摂津市の3階建て住宅の現場調査~屋根の下地・カラーベスト~

↑で紹介しました現場ですが、いよいよ着工です。今回は外壁塗装を行う前にシーリングを全て打ち替えていきます。

「打ち替え」とは既存の古いシーリングを全て撤去し、新しいシーリングを打ち込んでいくことを指します。

シーリングは外壁の割れや雨水の侵入を防ぐ大変重要な役目を担っていますので、きちんとした処理、作業が求められます。

①既存のシーリングをキレイに全て撤去していきます

まず既存の古いシーリングを全て撤去していきます。

撤去方法は、地道な作業ですがカッターなどを使い切り目を入れていき、そこからペリペリと手で剥がしていきます。文章にすると非常に簡単そうに思われますが、なかなか時間もかかる作業なので侮れません。

切り目をいれたら右の写真のように手で剥がしていきますが、キレイに取れる様子は作業しているほうも気持ちがいいですね。誰でもキレイに取れそうですが、意外とコツがあったり、切り目を入れるときに外壁を傷つけてしまわないように丁寧な作業が求められます。

シーリングの劣化が酷いと簡単に撤去できますが、

あまり劣化が進んでいないシーリングの撤去は想像以上に力もいる作業です。

②新しく打ち込むシーリングで外壁を汚さないように養生します

撤去が終わったら、新しいシーリングを打ち込む前に下準備。

周りの外壁にシーリングが付着してしまわないよう、マスキングテープで丁寧に養生していきます。

 

今回は紫の部分がマスキングテープで養生した部分です。

この養生作業も雑にやると外壁にシーリングがついてしまうので丁寧に行っていきます。

慣れていない人間がやると、意外ときれいに貼れないものですが、慣れた人はキレイにかつ素早く養生していきます。

シーリング 養生

③プライマーを塗ってシーリングの密着性を高めます

養生が終われば、次はいよいよシーリング打ち!

かと思いきや、その前に「プライマー」というシーリングの密着性を上げるための接着剤を塗布していきます。

写真の職人さんが手に持っている小さい缶がプライマー。

これを刷毛で塗布していきますが、このプライマー、シーリングの密着性をあげるためのものなので粘着性が強いため何度も塗りなおすことはできません。一度できれいに塗っていきます。乾いてしまうとどこまで塗ったかわからなくなってしまうので塗り残しがないように塗布していきます。

プライマー塗布

④ここまできていよいよシーリングを打ち込んでいきます!

今回使用したシーリング材はオート化学工業の「オートンイクシード」というシーリング材です。

シーリングも多種多様、ピンからキリまでありますが、この「オートンイクシード」は特殊高耐久ポリマー「LSポリマー」というものを配合し、優れた耐久性と対候性を持ったシーリング材です。

このシーリング材は一般的なシーリング材と比べて超寿命なのが最大の特徴です。

一般的なシーリング材だと10年程度ですが、このシーリング材を使用すれば最低でも15年は打ち替える必要がありません。

されに汚れ防止成分も配合しているので、シーリング材にありがちなべたつきを軽減し、シーリング材への汚れの付着も大幅に抑えてくれます。

オートンイクシードの詳細は⇩リンクでご覧になれます★

シーリングの新星!超寿命シーリングとは?

この記事には書ききれなかったですが、他にも沢山細かい作業がありますが、お家を守る大切な一部なので、どれも重要な工程です!

新築でもコーキングの施工不良トラブルはたまに耳にしますので、きちんとした作業が求められるシーリング工事です!

 

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大阪市中央区築13年のサイディング外壁は目地の劣化が激しい

大阪市中央区にある築13年の3階建て住宅の現場調査結果をご紹介します。   外壁はサイディングで正面のみタイル調のサイディングが使用されており 残りの3面の外壁は柄なしのサイディングを使用していました。 現場調査に伺った際の建物正面、全観の… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市阿倍野区でラジカル制御型塗料を使用して外壁の中塗り中

現在、大阪市阿倍野区にある2階建て住宅の外壁塗装の中塗り中です。   下塗りには日本ペイントの「アンダーフィラー弾性エクセル」を使用しており 中塗り・上塗りには日本ペイントの「パーフェクトトップ」を使用します。   軒天も同時に塗装していき… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 箕面市の外壁塗装と屋根補修は終了し点検しながら片付け作業中

箕面市で行われていた築54年2階建て住宅の 外壁塗装、屋根補修工事が全て終了しました。あとは足場の解体のみです。 外壁の塗装は既に終了しています。   もとの外壁よりも明るい白で仕上げています。 全体的にパッと明るい印象になりました。 白は… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に