大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

枚方市の現場の様子をご紹介します。


ベランダの波板の貼り替え

枚方市の2階建ての現場の様子をご紹介します。 台風被害の影響でベランダの波板がすべて飛んでしまった為、ベランダの波板の貼り替えを行いました。 母屋の間が狭く、体が入るか心配していましたが何とか体が入り施工出来ました! 波板の長さの事ですが、本来はもっと短く施工した方がいいです。 何故かというと、長いほうがどうしても風の影響受けやすく、台風のような強風がふくとまた波板がとんでいく可能性が高くなるからです。ですが施主様からの要望で、すこしでも長く施工して欲しいと言われましたので少し長く施工させて頂きした。長くすることのデメリットも伝え承知の上で施工させて頂きました。

鉄部塗装

以前から手摺の錆を気にされていたみたいで塗装させて頂きました。鉄部を塗装する前にケレンをします。 ケレンとはヤスリで汚れや錆を落とし塗料の付着を良くするとても大切な作業になります。 鉄部は塗料の付着が悪いので、ケレンが不十分なまま塗装すると、塗装後数年で剥がれてくることもありますので注意が必要です! ケレンが終わったら錆止めを塗っていきます。 写真では赤茶色が錆止めになります。 錆止めが乾いたら塗装をして完了になります。

玄関ドアの塗装

玄関ドアは1階と2階の2ヵ所塗装させて頂きました。 特に2階の玄関ドアはもろに太陽光を浴びていたためかなり焼けていました。こちらも手摺と同様にケレンを入念に行いました。ケレン後が左の写真になります。 それから塗装に入りましたが、木の玄関ドアの為どうしても劣化の激しい部分とそうではない部分ではペンキの吸込みの差が激しくムラになってしまいます。そのためもう一度塗装しますが、1回目と同じペンキで塗るとコテコテになってしまうためシンナーを多めにいれて薄めたペンキを塗る事で綺麗にムラなく仕上がりました。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 茨木市のこだわりある2階建て住宅は木材を大量に使用しています

茨木市にある築14年の2階建て住宅へ現場調査に伺いました。 建物全体に木をふんだんに使用しており、かなりこだわりを感じる素敵なお宅です。 ですが気がかりなのは築14年で今回が初めての塗り替えということです・・・   本来木部のメンテナンスは… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市阿倍野区では追加工事の扉塗装を行い無事完工しました。

外壁塗装と屋上防水工事を行っていた阿倍野区の2階建て住宅では 玄関扉と内扉塗装の追加工事があり、それも終了し無事完工いたしました。 全体的に古びた印象を与えていた建物はどのように変身したのでしょうか?     ↓ これまでの様子は下記リンク… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 寝屋川市ではパーフェクトトップを使用した外壁塗装が進行中

寝屋川市にある2階建て住宅では外壁塗装と屋根の改修工事を行っています。 屋根の工事に入る前に外壁塗装を行います。 塗装を行う前に塗料が付着してはならない箇所に養生を施します。 養生はただ単に汚さないようにするためだけでなく、 仕上がりの美観… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に