大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 築40年の戸建て住宅は外壁と鉄部の劣化差がかなり印象的です

築40年の戸建て住宅は外壁と鉄部の劣化差がかなり印象的です


今回現場調査に伺ったのは泉南郡にある築40年の2階建て住宅です。

外壁は10年毎に塗装を行ってきたとの事で比較的状態は良好でした。

ですが鉄部などの付帯部のメンテナンスが長期間行われていなかった為

鉄部の劣化、美観がかなり悪くなっているのが非常に印象的です。

施工前 全観

一番状態が悪いのはガレージ

ガレージ 鉄部 劣化

今回調査した結果、一番状態が悪そうなのはガレージです。

ガレージ 鉄部 劣化
ガレージ 鉄部 劣化

ガレージの天井部分の写真ですがご覧の状態です・・・

前回の塗膜はほとんど浮いてしまっており下地調整にかなり時間を要します。

下地調整だけでも丸1日かかってしまうので金額も高くなってしまいます。

鉄骨で組まれたバルコニー

鉄骨バルコニー

2階バルコニーは土台が鉄骨で組まれています。

 

とにかく戸建て住宅の中では鉄部が非常に多くその鉄部もメンテナンスされていない為

外壁の状態が良くても付帯工事に手間がかかり通常の外壁塗装よりも費用がかかります。

鉄製 手すり 劣化
鉄製手すり 腐食

手すり、フェンスも鉄製で塗膜は剥がれ錆が進行し腐食しています。

屋上の方の手すりの根元は穴が空いてしまっているためこのまま塗装はできません。

こうした場合はアルミ製のものに交換をお勧めしたいですが費用がかかります。

費用をかけられない場合の対処法はアルミテープで穴を塞いで塗装します。

 

ですがあくまでも応急処置の様な対処法です。そのため仕上がりの見栄えは良くないです。

その部分をしっかりと説明し、施主様と相談しながら施工の方向を決めていきます。

合計で9ヵ所もあるシャッター雨戸

シャッター雨戸
シャッター雨戸

こちらシャッター雨戸は合計で9ヶ所もあります。

 

サイズも大小あるのでこちらも塗装に手間がかかります。

コンプレッサーを使用して塗装するなら大掛かりな養生作業が必要で

ローラーと刷毛を使用して塗装する場合は時間がかかってしまいます。

折半屋根はメンテナンスされていました

折半屋根

こちらの折半屋根は施主様自身でメンテナンスされていたとの事で

ご覧の様に錆などの劣化はほぼ見られず状態は良好です。

他の付帯工事にかなり費用が掛かると思われるため、折半屋根の塗装には

錆止めを入れずに上塗りを2回行うことで費用削減をご提案したいと思います。

鉄部のメンテナンスは5年毎!

何度も何度もお伝えしているのでしつこいかもしれませんが・・・

 

鉄部のメンテナンスは外壁よりも頻繁に行わなければなりません。

基本的には5年前後周期で錆止め、鉄部用塗料の塗布が必要です。

 

海沿いや立地の環境状態によってはもっと早く劣化します。

 

ベストなのは10年前後で外壁塗装をする際に同時にプロに鉄部も施工してもらい

その5年後くらいにご自身でホームセンターなどで

鉄部用の塗料を購入しDIYメンテナンスを行うのが一番良いでしょう。

 

勿論、費用を気にしないのであれば5年周期ごとに業者にお願いしても◎。

 

お見積が出来上がったら施主様と相談しながら方針を決めていきたいと思います。

 

 

↓ 鉄部に関するお話は下記リンクもご覧ください ↓


鉄部のメンテナンスは5年に1度!小まめな手入れが節約の秘訣

鉄部の下地調整!ケレンの必要性と重要性

こちらの現場は日野が調査させていただきました。

どんな些細なこともお気軽にご相談ください♪

弊社では【点検、調査無料・お見積り無料】

契約しなくても現場調査費等は一切いただいておりません!

どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。♪

◆ フリーダイヤル ◆

0120-920-841 

~メールでのお問い合わせはコチラ~

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 城東区の3階建て住宅で塗装前にシーリング工事を行っています

大阪市城東区にある3カ建て住宅の外壁塗装工事の様子をご紹介します。 外壁には全面ALCパネルが使用されていますので、目地シーリング工事が必要です。 今回は既存の目地シーリングの上から新しいシーリングを充填させる「増し打ち」 という工法で施工… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東淀川区の築47年住宅の見栄えを良くしたいと言われています

大阪市東淀川区にある築47年の2階建て住宅へ現場調査に伺いました。 新聞に掲載されている弊社の広告をご覧になりお問い合わせくださいましたが 今回の工事では「とにかく見栄えを良くしたい」とのご要望です。 こちらの住宅では、燐家との間隔がかなり… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 枚方市でカラーベストをラジカル制御型塗料で塗り替えています

  枚方市で外壁と屋根の塗り替えをおこなっている2階建て住宅です。 本日は屋根塗装の様子をご紹介していきたいとおもいます。     これまでの現場の様子は下記リンクからご覧いただけます。 枚方市の2階建て住宅へ無料点検に伺い外壁と屋根塗装を… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に