大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • HOME 
  •   > ブログ > 吹田市で施工中の外壁塗装工事は幹線道路沿いでよく目立つ立地に...

吹田市で施工中の外壁塗装工事は幹線道路沿いでよく目立つ立地に立っています。


幹線道路沿いで施工中。

目立つ立地

吹田市の外壁塗装の現場は今日で3日目になります。足場組、洗浄が完了し、今日から養生をしていきます。

 

大きな通りに面しているので宣伝効果は抜群の立地条件になります。これから社名入りのシートを張ります。

 

車の通行が多いので気を付けながら、作業しなくてはなりません。安全最優先で進めていきます。

ひび割れの原因。

ひび割れあり
クラック部分コーキング打ち

モルタル壁はどうしてひび割れが発生するのでしょうか。

こう言う質問をよく受けますが、ひび割れの発生原因はいろんな要素が加わり発生します。

原因の一つとして挙げられるのはセメントの乾燥段階ににおいて引っ張る力が加わりその時点でひび割れが発生します。

 

その他の原因としては振動によるものです。通行量が多い道路沿線という立地条件の場合、車が通行するたび振動が発生し、それが原因になる場合もあります。

 

もう1つ考えられるのが、建築時の手抜き工事によるものです。外壁のモルタル壁の厚みは20㎜~30㎜と言われています。基準をクリアーしていないモルタルの厚みが原因でひび割れが発生します。

 

いずれにしてもモルタル壁はひび割れがするものだと思っていたほうがいいでしょう。

 

肝心なのはひび割れが発生した場合放置しないでなるべく早く業者を呼んで処置することです。

 

雨水が内部まで浸透しないうちにメンテナンスをしておくことが重要です。

樋取り付け金具
水切り鉄板
庇の鉄板

住宅にはいろんな付帯物がついていますが、スチール製のものが多く使われています。

 

スチール製の付帯物でよく使われているものは、庇、ベランダ手すり、水切り、雨戸、門扉、面格子などがあげられます。

 

最近ではアルミサッシが主流になり、スチールの使用頻度は少なくなっていますが、まだまだアルミ製ではできない部位には結構使われています。

 

アルミの場合は手入れがほとんどいらないので、使う側にとってはメンテナンスの必要がないのがうれしいですね。

 

今回の現場にもスチールが沢山使われているので、下塗りのさび止めを塗布していきます。

 

細かい部位では樋の取り付け金具もスチール製のため、その部分もしっかりさび止めを塗布しています。

 

さび止めを塗るとどんな効果があるのでしょうか?

 

さび止めを塗ることで、表面に塗膜が形成されさびの原因とされる空気や水分を遮断することで、さびの侵食を防ぐことができます。ただし表面のケレンをしっかりすることが前提になります。

 

昔のさび止め塗料は鉛やクロム系が中心でしたが、人体への影響や公害の問題から鉛やクロム系を使わない塗料になっています。

 

色の種類も豊富になり、以前では赤色、グレー、白ぐらいでしたが最近ではブルー、グリーン、チョコ、黒、アイボリーなど8色になっています。上塗りに合わせて選ぶことができます。

樋の掃除が好評です。

樋の掃除

足場をうまく利用した作業に軒樋の清掃があります。弊社では外壁塗装工事の中に樋の清掃作業も含まれています。

 

足場なしでは危険な樋の掃除も足場があると簡単にできてしまいます。落ち葉などで樋がつまって溢れることがよくあるので、この機会に樋の点検、清掃を行っています。

 

このちょっとしたサービスが大変喜ばれているのでこれからも継続してやっていきます。

換気フードの交換

換気フードの破損

足場をうまく利用する工事がもう1っか所あります。

 

2階に付いている換気フードが破損しています。この機会に取り換えてほしいというご要望がありました。

 

勿論足場があるので簡単に施工できる作業です。この際外部に関する不具合は修理しておくことです。

外部の不具合対応はこの機会に。

エアコン配線パテ

外部の作業はいろいろ出てきますね。エアコン配線の壁貫通部分の防水処理用のパテもこの際新しいものに交換しておいたほうがいいと思います。外部はすべてチエックし必要と思われる事は交換なり、修理なりする予定です。

 

足場を最大限活用しましょう。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン シーリング(コーキング)工事をご紹介致します!

シーリング材(コーキング材)の用途は、サイディング壁などのひび割れを防ぐ役目があります。サイディング壁は、サイディングボードを外壁下地に貼り付ける工法で施工するのが特徴です。サイディングボードは硬くて薄い為、気温の変化で膨張したり、地震の揺… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市にて住宅リフォーム 塩ビシート機械的固定工法(遮熱シート防水)

今回の屋上防水工事の内容は、機械的固定工法または、絶縁工法といいます。防水シートを鋼板やビスによって固定する工法になります。 機械的固定工法とは、絶縁工法とも呼ばれていて、防水シートを鋼板やビスによって固定する工法となっています。下地に直接… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 高槻市にて外壁塗装工事~外壁塗装・水性シリコン塗料~④

下塗り材には、日本ペイント アンダーフィラー弾性エクセルを使用しています。こちらの特長としては、シーラーとフィラーの機能を兼ね備えているので、様々な種類の既存塗膜に直接塗装が出来るという事です。そしてヘアークラックに追随する可とう形改修用仕… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に