大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 大阪府茨木市でALC外壁塗装前のシーリング打ちを行っています。

大阪府茨木市でALC外壁塗装前のシーリング打ちを行っています。


シーリング打ち
シーリング打ちっ放し

今日は外壁塗装前のシーリング打ちを行っています。

タイル調のALC板は凹凸が多いので職人泣かせですね。

平面のALC板に比べると2倍時間が掛かります。ALCの場合シーリング打ちが建物の命と言っても

過言ではありませんので丁寧な仕事が求められます。

手間が掛かる反面シーリング打ち、塗装工事が終わり仕上がりを見ると柄付のALC板は重厚な

感じがして見栄えもします。手間が掛かる分だけきれいに出来上がると遣り甲斐もあります。

これはシール材を打った直後ですこれからヘラで押さえて仕上げていきます。

シール材ヘラ押さえ
シーリング押さえ

シール材を充填したあとヘラで押さえながら整えていきます。

シーリングの打ち方には2種類の工法が有りますので紹介しておきます。外壁が窯業サイデイング貼りの場合は

両サイドだけの2面接着になります。建物の振動などに対処しやすいからという理由からです。

対処するという事はシール材が底まで接着していると振動した場合に底の部分が接着していない方が

シール材が柔軟に対処できるという事です。

一方ALC板のように底部分の接着が大事な建物は3面接着で施工します。建物によって目的が違うので

施工の方法も違ってきます。基本的にはシーリング打ちは10年毎と言われていますが最近は20年耐用の

シーリング材も出てきていますので塗装工事とのからみが有りますが検討の価値は有ると思います。

シーリング打ち完了
シーリング3面接着

シール材を充填しヘラで押さえ整えていくとシーリング打ち完了です。ALC板なので3面接着になります。

建物によって多少の違いは有りますがALC板の場合シール材は幅20mmX厚み10mmで打っていきます。

これが基本的な打ち方です。一昔前ではシール材の所が黒く変色している建物が沢山有りました。

シール材の弾力を保持するための可塑剤が汚れを引き寄せ黒くなる原因になっていました。

シール材も最近は改良されノンブリードと言って汚れの原因と言われる可塑剤が含まれていない

シール材が主流になっています。

仕切り板ビート破損
仕切り板ビート劣化

廊下の仕切り板にアクリル板が使用されています、アクリル板をとめるビートゴムが劣化し剥離しています。

当面は建物に直接影響はないと思われますが隙間から水分が侵入するので腐蝕に繋がる可能性もあるので

取り替えをお勧めします。周りが鉄製になっていますので腐蝕しやすいのも気になる所です。

鉄部の塗装は10年毎と考えがちですが鉄部は外壁ほどの耐久性が無いので4~5年毎の塗り替えを

お勧めします。

 

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大阪市福島区で3階建てのモルタル外壁の点検を依頼されました

大阪市福島区にある3階建て住宅の 「外壁点検をしてほしい」と HPからご依頼がありましたので ご依頼から数日後点検に伺伺いました。   現状はジョリパットという 塗料と砂を混ぜた、モルタル用意匠性塗材で 仕上げられた左官仕上げのモルタル外壁… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市で改修工事中4階建てビルも完工目前まで仕上がっています

吹田市にある4階建てのビルで改修工事をおこなっていた現場は いよいよ完工が目前となってきました。足場を外すのが楽しみです。   経年劣化と台風、地震で様々な被害を受けてボロボロだったこの建物。 屋根を葺き替え、外壁を補修、塗装し屋上防水を行… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 箕面市のモルタル外壁をラジカル制御型塗料で塗装中の現場です

箕面市で築18年2階建て住宅のモルタル外壁の塗装工事が いよいよ最終段階に入りましたのでご紹介したいとおもいます! この現場の下塗りの様子はコチラ← 下塗りが終了し、乾燥したので中塗りに入った写真です。 下塗りと同様に散りを刷毛で仕上げてか… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に