大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 吹田市でクロスを貼る下地処理として左官工事で石膏を塗りました...

吹田市でクロスを貼る下地処理として左官工事で石膏を塗りました


聚楽雨漏れ
今回は雨漏りによる被害で聚楽が剥がれ落ちたので修理してほしいとのご依頼を頂きました。 聚楽がある部屋は和室ですが、畳まで雨が染み込み壁は長年の雨漏れにより剥がれています。
聚楽はがし
聚楽を剥がしている途中です。この段階でも聚楽を剥がすとコンクリート面がでてくるのがわかります。建物は鉄筋コンクリートです。この聚楽を隅々まできれいに剥がします。
和室クロス貼り
全てきれいに剥がし終わりました。
和室の床の間の上の壁です
床の間です
聚楽はがし
剥がしてすっきりしました
和室掃除
和室の壁を剥がした跡の木枠についている埃を刷毛を濡らして丁寧にとっていきます。
石工作成
壁に塗る石膏を練っています。分量など比率があり、水の割合なども決まっています。
左官
さっそく壁に塗り初めます。手慣れた職人さんなので、リズム良く、的確に、そして早く壁一面を塗ってしまいます。
左官
この上にクロスを貼るので、なるべく薄く塗り、凸凹がなくなるように気をつけます。
左官工事
塗り終りました。クロスを貼るまでにだいたい2~3日乾かします。まだ水分を含んだ状態で上からクロスを貼ってしまうと、貼りが弱く、剥がれや膨れの原因になってしまいます。
before 和室クロス貼り
after
左官職人の左官の由来は、奈良時代の律令制度下において、建築仕事を司る木工寮に属〔さかん〕という役職がありました。この属(さかん)の役人が宮中の修理に壁塗りをしていたことが現在の左官の語源だと言われています。
左官工事
次の現場ブログでこの次の工程のクロス貼りを書いていきます。
左官仕上げ

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 門真市3階建木造住宅で雨漏りしている原因を調査しに伺いました

以前弊社で工事を行ったお客様から久しぶりにご連絡がありました。 「2階和室で雨漏りしているため見に来てほしい」との事で調査に伺いました。 現場に行ってみると、もう既に雨漏りが確認できる箇所の内壁が剥がされており、 雨漏れの痕跡をすぐに確認す… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 豊中市で地震の影響で大きくクラックが発生している建物の現場調査に伺いました。

豊中市で北大阪地震による被害の調査に伺っています。外壁に大小合わせて20か所くらいのクラックが発生しています。   建物は築30年になる木造2階建てです。2階部分のベランダを広くとっているので屋根の点検もしやすい建物です。   窓廻りや角柱… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市の現場の進捗状況

吹田市にある4階建てマンションの工事進捗状況の様子をご紹介します。タイルの補修工事が完工しましたので、塗装に入ります。クラックなどの下地調整も終わり、外壁部分の下塗りは完了しました。下塗りに使用した塗料は日本ペイントのアンダーフィラー弾性エ… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に