大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

茨木市で外壁塗装の塗りテストを行いました。


パナホーム外壁
外壁塗りテスト

茨木市でパナホームの3階建てマンションの塗り替えをする予定になっています。

施工前に塗料メーカーからの提案で塗りテストをすることになりました。

住宅メーカーの外壁には独自の塗装をしている場合がありますので万が一のこともあるので

塗りテストをしておいた方が無難だという事で実施することになりました。

ALC板の上に色を付けてクリヤー塗装をしているようです。表面は光沢が有りますが細かいヒビ割れ

が無数に広がっています。どんな塗料を塗っているのかよくわかりませんね。

余り目立たない所に下塗り材を塗らしててもらいました、数日後に引っ張りテストをします。

補修の跡
引っ張りテスト
引っ張りテスト見本

試しに塗りテストをしてみます。補修の為に塗ったとみられる箇所が有りましたのでこの部分に

セロテープを貼りすぐ剥がします。写真の通りテープに塗膜が引っ付いてきました。

こういう結果にになると密着度が悪くて塗装することが出来ないという結果になります。

この場合は塗料を変更しなくてはなりません。一般の外壁の場合は塗りテストはほとんどしませんが

住宅メーカーの外壁は塗りテストをしておいた方がいいと思います。

テスト塗りカッター入れ
塗りテストテープ貼り

いよいよ本番のテストになります。先日下塗り材を塗っておいた所にカッターナイフで傷をつけ

セロテープを貼ります。そしてテープをはがしテープに塗膜が付いてこなければ塗装OKとなります。

現状の外壁塗膜と下塗りが密着すれば上塗りは問題が無いのでこの材料で塗装しても問題は

有りません。テープをはがした結果はどうでしょうね。

引っ張りテスト
引っ張りテスト

2か所の引っ張りテストの結果2回ともテープに塗膜が付いている形跡は有りません。

結果的にメーカーの塗りテストの結果はこの材料で塗装可能というお墨付きを頂きました。

これで安心して工事に着手する事できます。ホットしています。

住宅メーカーの建物を他の業者が塗り替える際は注意する必要が有ります。

特に注意が必要なのは光触媒で塗装している外壁には一般の塗料は密着しないので

よく確認した上で使用材料を検討する必要が有ります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 吹田市で改修工事中4階建てビルも完工目前まで仕上がっています

吹田市にある4階建てのビルで改修工事をおこなっていた現場は いよいよ完工が目前となってきました。足場を外すのが楽しみです。   経年劣化と台風、地震で様々な被害を受けてボロボロだったこの建物。 屋根を葺き替え、外壁を補修、塗装し屋上防水を行… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 箕面市のモルタル外壁をラジカル制御型塗料で塗装中の現場です

箕面市で築18年2階建て住宅のモルタル外壁の塗装工事が いよいよ最終段階に入りましたのでご紹介したいとおもいます! この現場の下塗りの様子はコチラ← 下塗りが終了し、乾燥したので中塗りに入った写真です。 下塗りと同様に散りを刷毛で仕上げてか… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 箕面市の2階建て木造住宅で外壁塗装の下塗り作業中です

箕面市の築18年2階建て木造住宅でモルタル外壁の下塗りを行っています。 下塗り材には微弾性フィラーを使用。微弾性フィラーとはどんなものなのか それについても詳しくご説明させていただきたいと思います。 前の工程の記事はコチラ←   こちらの現… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に