大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 豊中市で外壁塗装と軒天の貼り替え現場調査に行ってきました。

豊中市で外壁塗装と軒天の貼り替え現場調査に行ってきました。


軒天欠落

軒の天井が完全に欠落しています。現在は空き家になっており気が付くのが遅れたようです。

下地の木組まで腐蝕しています。下地からやり替えの必要があります。屋根に上って点検の結果

樋の排水口が泥で詰まっていました、樋全体に雨水が溜まり隙間から軒裏に流れ込んだようです。

この建物の構造は珍しい構造で樋が建物の中に内蔵されていますので樋から少しでも雨水が

溢れると軒の内部に流れ込みますのでしばらく放置しておくとこのような結果になります。

空き家の場合は可能な範囲で様子を見に来る事が大事ですね。

排水口つまり

欠落した軒天の上にある樋の排水口が泥でかくれて解りませんでしたがようやく泥をかき分け

発見しました。相当量の泥が溜まっていました、長期間放置していた感じです。

雨水が流れる程度には掃除はしておきました。樋が詰まるのはよくあるケースです。

少なくても2年に1回位は樋の掃除をする必要はあります。自分で出来ない場合は

業者に頼むといいでしょう。

鉄製面格子錆発生

空き家になって何年経過しているのか分かりませんが鉄製の面格子が錆びています。

ペンキで仕上げる事になりますがここまで放置されると下地処理に相当時間が掛かります。

鉄部のペンキ塗りは下地処理が大事な工程になります。大変な作業になりそうです。

木製格子

木部も劣化が激しい状態です。木部はペンキが剥離すると腐蝕するのでそうなると取り替えになります。

状態的にはなんとかペンキ塗りで対処できそうです。

ここまで放置すると改修時には費用が高くなりますので早めに相談してもらった方が得策です。

木部はメンテナンスに費用がかかるのでこの機会に材質をアルミなどの手入れ不要のものに

取り替える事を検討するのも有りですね。

シングル瓦はがれ

次は大屋根の点検に上がっています。屋根材はアスファルトシングル瓦です。

剥がれている所が数か所あります。非常に危険な状態ですね。早めに対処しないと雨漏りの可能性が高いですね。

現在漏れていてもおかしくない状態です。アスファルトシングル瓦は部分的な貼り替えも可能ですので今の内に

対処するように勧めます。

 

シングル瓦欠落

シングル瓦がちぎれたようになっています。原因は分かりませんが台風の影響かもしれませんね。

シングル瓦は重なり部分があるのである程度は耐える事が出来ますが長期間は難しいでしょうね。

 

シングル瓦釘打ち

シングル瓦は釘で止めていきますが必要のない所に釘が見えます、何のためか分かりませんね。

本来釘は重なり部分に打つので見える事は有りません。見える所に釘があるとそこから雨水が

侵入する恐れがあり危険な状態です釘も錆が進んでいますので長期間この状態だったようです。

建物内蔵の樋

こちらの建物の軒樋は外部にあるのではなく建物内に内蔵されています、まれに見る構造です。

外観重視の設計だと思いますがリスクが高いと思いますね。樋は立地条件にもよりますが木の葉や

泥が溜まり定期的に掃除をしないと詰まる事がよくあります、この建物の構造では樋があふれると

躯体部分に雨水が侵入してすごく危険状態になり雨漏りに繋がりますので小まめな樋掃除が必要です。

大屋根部分の樋は今の所正常に機能しているようです。

大屋根瓦剥離

シングル瓦の寿命は約35年と言われています。こちらの建物の築年数はまだお聞きして居ませんが

見た感じでは35年位だと思いますので今回は葺き替えの提案をした方がお客さまにとって得策だと

思います。室内はまだ見ていませんがこの大屋根の状態では雨漏りがしている可能性が高いですね。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 家の寿命をきめるものとは ②

前回の、「家の寿命をきめるものとは ①」では、主に屋根についてお話いたしましたが、今回は外壁についてお話をしたいと思います。 外壁は屋根とは違い必ず雨に濡れるとは限りません。雨がかからなければ外壁から雨漏りは生じません。つまり外壁からの雨漏… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市にて築50年程度の木造住宅

写真では分かりにくいですが、膨れも見れます。一度モルタルで補修した跡もあります。 こちらの写真は、窓枠の下あたりに塗膜の剥離がみられます。 外壁が膨れ、剥離している状態でしたのでこれから、モルタル外壁を切断して新しく下地を入れ完成させていき… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市内で3階建ての現場調査

コンクリート打ちっぱなしの3階建て住宅の現場調査に行ってきました。 現状はかなり劣化しておりガタガタでした。 鉄格子も錆が酷く、ケレン→錆止め→塗装が必要になります。 外壁の横に走ってる目地があります。こちらは、シーリングの増し打ちが必要で… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に