大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

箕面市で外壁と屋根塗装の足場を架設しています。


足場架設
ビケ足場

箕面市で本日から足場架設工事が始まりました。外壁塗装と屋根塗装を

予定しています。本日の天気は曇り後雨の予報が出ていますので午前中に

足場組を終了したいと思っています。風が強く吹いているので条件としては

最悪の条件です。雨が降るまでに完了したいですね。

 

雨が降ると屋根は滑りやすくなるので非常に危険です。雨が降らないうちに

下屋を先行して組んでいきます。状況に合わせて臨機応変に対処し安全を

最優先に作業を進めて行きます。

 

電気引き込み線
BSアンテナ

足場の架設時に注意しなくてはならないのが電気引き込み線が足場材に接触

しないように組まなければなりません。危険な場合は関電に依頼し保護カバーを

取り付ける必要があります。

 

その他ベランダなど外部にアンテナが設置してある場合などはアンテナの

角度が変わると画像が乱れるので注意が必要です。

 

そして一番大事なことは防犯対策をしてもらう事です。足場が架設されると

足場伝いに家の中に侵入される可能性があるので2階の窓の鍵などを閉め忘れる事が

ないように気をつけてもらうことです。お客様にはその旨伝えておかなければなりません。

 

工事日程表などで工事の予定をお知らせし工事期間などの説明も必要です。

お客様がなるべくストレスを感じないようにあらかじめ予定をお知らせする事も

信頼を得るために大事なことです。

 

下屋の足場
2階足場組

1階の屋根に足場を架設していきますが今日は午後から雨の予報になって

いるので午前中に危険な屋根の上は完了したいと思っています。

 

足場の高さは2階の屋根から1m位上まで組んでいきます。屋根の洗浄や

塗装時に近隣への飛散を防止するためなるべく上までネットを貼ります。

 

近隣にご迷惑が掛からないように配慮するのが仕事がスムーズに運ぶことに

繋がります。足場の組み方の良し悪しで塗装職人がスムーズに作業が出来るかが

決まりますので足場の架設は重要な工程になります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 淀川区の3階建て住宅にてサイディング外壁のシーリングを撤去していきます。

こちらは打ち替え前のシーリングの様子ですが、シーリング材が破断しているのがわかります。 これはシーリングの寿命が過ぎ、シーリングとしての役目を果たしていない状態です。 一般的なシーリング自体の寿命は5~10年と言われていますが、立地や気象条… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 摂津市の3階建て外壁と屋根の塗装工事を行う現場にてシーリング打ち替え工事を行っています

今回はサイディング外壁なので外壁塗装を行う前にシーリングの打ち替えを行っていきます。 「打ち替え」とは既存の古いシーリングを全て撤去し、新しいシーリングを打ち込んでいくことを指します。 シーリングは外壁の割れや雨水の侵入を防ぐ大変重要な役目… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 淀川区にて隣家との間が狭い現場で塗装工事のための足場を組んでいきます

今回は淀川区にて外壁と屋根の塗装工事を行う現場のご紹介ですが、工事を行う前のお客様からのお問い合わせの中には「お隣のお宅との隙間が狭く、それでも足場を組めるのか?」と不安があるのですが・・・というお声をお聞きすることもあります。   結論か… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に