大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

茨木市の公民館の外壁と屋根無料点検に行ってきました。


茨木市にある公民館です。平屋建ての建物です。

道路から屋根の状態がある程度見えます。

屋根はカラーベスト葺きです。

下から見るとカラーベストがそっているのがわかります。

外壁の点検が終わると屋根にあがり点検します。

外壁のタイルの横にクラックが入っています。

窓サッシの隅あたりからクラックが伸びています。

木造の建物に多いパターンですね。

サッシの周りからクラックが入るのは何らかの力が無理にかかっていると

想像できます。

モルタルの場合クラックは当然入るものですがサッシ廻りに

限定しているのは何か気になる所です。

外壁の2面はタイル張りになっています。

目地のシーリングは劣化が進んでいます、打ち替えが必要です。

築10年だという事ですので丁度メンテナンスの時期に来ています。

タイルはメンテナンスフリーだとよく聞きますがそうでもないと思います。

有る程度年数が経過するとヒビ割れ、剥離の症状が出てきます。

やはりある程度の年数で点検、修理は必要になってきます。

 

基礎と本体との取り合い部分のシーリングが剥がれています。

段差が有り雨水を受ける状態になっていますので早い目の

シーリング打ちが必要です。

床下部分に雨水が侵入すると湿気が溜まり建物内部のカビの発生

に繋がります。

人体にも悪影響を与えるので早めの対策が必要になります。

次は屋根の点検になります。

屋根全体が波打っています、下地が悪い感じです。

カラーベスト葺きですが割れている瓦が相当数あります。

震災以降屋根の軽量化という事でカラーベストが需要を

伸ばしていますが耐用年数的には焼き物瓦の方が優れています。

瓦も土を使わない工法もありますのでこれから家を建てる方はよく

検討する価値はあると思います。

割れている瓦の枚数は97枚有りました。

これはひどいですね。カラーベストの場合部分的な補修貼りは

可能ですがこの枚数では相当な時間がかかりそうです。

カラーベストは釘打ちになっています、部分的に隠れた釘を

外すのはベテランの職人技が必要です。

そしてこれだけの割れ枚数がでる原因も調べなければなりません。

 

原因を追究するためカラーベストを1枚めくりました。

メーカー名はナショナルと明記されていました。

現在の社名はケイミユーになっています。

ナショナルと久保田が合併してできた会社です。

現在のカラーベストの大半はこのメーカーの商品です。

写真でもお分かりと思いますがほとんどの割れの形が同じ形をしています。

不思議に思ってめっくて見た結果原因が判明しました。

釘が完全に下まで打っていないことが判明しました。

釘が浮いている状態で屋根の上に人間が乗ると釘部分が

てこ代わりになり割れるかヒビ割れします、ですから同じ形に

割れるわけです。割れ目部分の下を確認すると必ず釘頭が見えます。

そして釘が浮いていました。なぜそういう施工をしたのか不明です。

自然に釘が浮いてきたというのも考えにくい事です。

いくら考えてもわかりませんね。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大阪市淀川区では初めての外壁塗装で色決めに悩まれています

街の外壁塗装やさんのHPをご覧になりお見積り依頼をいただいていた大阪市淀川区のお客様から 正式な工事のご依頼をいただき、現在工事着工に向けて着々と準備を進めています! 施工前の全観です。築12年の2階建て住宅で外壁はサイディング、屋根はカラ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東大阪市で外壁、屋根塗装中の現場は正面が非常に狭いです

東大阪市で外壁と屋根の塗装を行っています。写真をご覧の通り前の面が約1間しか見えてない住宅です。車で通っていても工事中の現場を見過ごすかもしれません。   大阪近辺の住宅は隣との間隔を最小限に抑えて建物を建てていますので、外壁塗装の職人も苦… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市淀川区で外壁をフッ素塗料で塗り替えた積水ハウス施工住宅

大阪市淀川区で外壁にフッ素塗料を使用して塗り替えていた築40年3階建ての積水ハウス施工住宅では いよいよ明日、足場を解体します。外壁を塗り替えたのは4面のうち3面のみで残りの1面はタイル外壁の上から カバー工法で旭トステム外装株式会社のDa… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に