大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

高槻市K様邸で屋上のウレタン防水工事をしました


防水工事

屋上の防水の痛み具合です。ところどころ穴があいていて、前回に防水工事された跡がみえます。雨漏りしている程に症状が悪化していると防水層の中はかなり悪い状況になっている事があります。

ぼうすい

柵の外にある天場部分のカーブに大きなクラックがついているのがわかります。ここが雨漏りの原因の一つかもしれません。このようなクラックはコーキングで埋めてからカチオン系のセメントで補修して、ウレタン防水をする必要があります。

防水 ドレン

ドレン廻りも経年劣化によって変退色が見られます。鉄部もしっかりと錆止めを塗って上から塗装したほうが理想です。

防水工事

さっそく上の傷んでいる部分をめくってみました。想像以上に酷い状態でしたが。セメントで固めて下地調整します。前回の層もでてきて中が腐っている状態でした。長い年月をかけて、水が浸透した状態が続くとこのようになります。原因として前回の防水工事の時に傾斜がうまくつける事ができなかった為、水がはけず、水溜まりになってしまったのが原因だと思われます。

カチオンセメント防水工事

めくれるところはなるべく捲り、表面を平にした所で、カチオン系のセメントを流しこみます。これをする事で凸凹な表面を平にしていきます。セメントは乾かすのに時間がかかり雨などが降るとすべてながれてしまう可能性があるので、あらかじめ天気予報を調べて少しでも雨の疑いがあれば施工日程をづらします。

ウレタン防水工事

セメントが乾いたら、その上にプライマー、ウレタン主材下塗り、ウレタン主材上塗りと塗装していきます。最後にトップコートを塗り、ツヤを出してウレタン防水工事の完成です。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 吹田市の9㎡のベランダをウレタン通気緩衝工法約13万円で施工

吹田市にある築15年の戸建て住宅のベランダに ウレタン通気緩衝工法で防水工事を行いました。   家を建てた際の記録にはウレタン防水が施工された記録がありますが 現状を確認してみると、防水層は無く素地のままだと思われます。   そのためクラッ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 豊中市の集合住宅の廊下と階段が長尺シートでおしゃれに大変身

改修工事を行っている豊中市の築40年4階建て集合住宅では 廊下と階段の防水工事として長尺シートを貼らせていただきました。 以前とはかなり印象も変わりスタイリッシュに仕上がっています。 集合住宅や店舗の床の施工で良く使用される長尺シートですが… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市の外壁塗装、上塗りには今人気のラジカル制御型塗料を使用

吹田市にある築15年2階建て住宅の外壁塗装、屋根葺き替え工事を行っている現場です。 外壁のシーリング工事、下塗りまでが終了し今回は中塗り~上塗りまでの様子をご紹介します。     ↓ これまでの現場の様子も下記リンクからご覧ください ↓ ①… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に