大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

羽曳野市で塀の基礎巾木を石材調の吹付で仕上げました。


ブロック塀塗装 基礎巾木

昨年の夏ごろにブロック塀の塗装工事をされた羽曳野市にお住いのT様から「塀の基礎巾木の汚れが気になるのでどうにかしてほしい」との事でご連絡をいただき、現場にお伺いさせていただきました。

 

前回のブロック塀の塗装工事では、予算の都合で基礎巾木の部分を施工するのは見送りましたがやはり塗装後に巾木部分の汚れが気になってきたとの事でした。

塀 基礎巾木
ブロック塀 基礎

現場に伺ってみるとブロック塀の上半分は塗装後なので綺麗なのですが、そうなってくると下部分の巾木の部分の汚れやヘアークラックなどが目立ってしまっているのがわかります。

材料選びとデザインの確認!!

日本ペイント ジキトーンスキン
日本ペイント ジキトーンスキン

今回の現場調査時に、「色を塗装するだけの塗装はやめてほしい」とお伺いしていたので日本ペイントの「ジキトーンスキン」という材料をおススメさせていただきました。デザイン性が砂壁上の意匠性になっているので和風のブロック塀との相性も良く、またガラリとイメージも変わるのでT様もこれならと即決で決めていただきました。

施工開始!!

養生

材料と工事の仕様が決まりましたので早速施工開始です。

 

今回は「ジキトーンスキン」という材料を使用しますが、この材料は「エアレススプレー」での吹付仕上げになりますので養生をしっかりと行わなければいけません!!粒子を吹き付けて仕上げていきますので風向きによっては隣家などに飛び散ってしまうなどのことも起こってしまうので入念に養生を行っていきます。

塀塗装 養生

ブロック塀の上の部分も塗料が飛散しないように養生を行っていきます。また植栽などは敷き物を覆いかぶせて養生を行いますので養生が終われば塗装前の準備完了です。

日本ペイント 水性カチオンシーラー
シーラー 塗装

吹付の作業を行う前にまず吹付材の密着性を上げるために下塗りを塗装していきます。使用塗料は「日本ペイント水性カチオンシーラー」です。下塗りがローラーでの施工となりますのでブロック塀の巾木に満遍なく塗装していきます。

ニッペ ジキトーンスキン
吹付塗装 コンプレッサー

下塗りが終われば吹付の準備を行っていきます。選んだデザインはジキトーンスキンの色番号「JX-09F」で黒色がベースで白の骨材が入っています。重厚感はありますが白色が入っているのでそこまで重々しくないのが特徴です。

 

吹付は上記の写真の「タンク(右側のグレーの物)」と「コンプレッサー(左側の赤色の物」の2種類の機材を使って吹き付けていきます。コンプレッサーは音が出ますので近隣の皆様にご迷惑がかかるのが難点ですね。

ジキトーンスキン 吹き付け塗装 1回目
吹付塗装 1回目

コンプレッサーのガンに材料を入れながらゆっくりと吹き付けていきます。2回の吹付で仕上げていく材料なので1回目の吹付完了時は少し薄い感じになります。この厚みを維持しつつ2回も同じように吹き付けていきます。

吹付 2回目 ジキトーンスキン
ジキトーンスキン 2回目 吹き付け完了

2回目の吹付です。1回目と同じ要領で吹き付けていきます。右側の写真は2回目の吹付後の写真です。所々白くなっているのはまだ材料が乾いていないので白くはなっていますが乾けば落ち着きのある色合いになりますのでもう少し待ちます。

ジキトーンスキン JX-09F
ジキトーンスキン JX-09F

材料が乾けば養生を外して完成になります。吹付材特有の和風な仕上がりになっておりお客様にも満足していただけました。

before abc 塀 基礎巾木
after

今回の工事は工期は1日。工事金額は税込みで8万円ほどで施工できました。金額もそこまで高価なわけではないのでブロック塀の塗装工事の際は皆様もぜひご検討ください。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大阪市内で現場調査

コンクリート打ちっぱなしの3階建て住宅の現場調査に行ってきました。 現状はかなり劣化しておりガタガタでした。 鉄格子も錆が酷く、ケレン→錆止め→塗装が必要になります。 外壁の横に走ってる目地があります。こちらは、シーリングの増し打ちが必要で… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市で擁壁の亀裂補修を行いました

塗装前の高圧洗浄です。汚れを取り除き塗料の密着を高めます。 また、洗浄後に再度塗装面を点検して汚れに隠れていた亀裂などをチェックしました。 最近モルタルで補修された一面がありますが、こちらはまだ施工されて間もないため、表面にセメントの粒子が… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市で擁壁の改修工事を行っています

坂が多い丘陵地の住宅街には必ず見られる「擁壁」。 石を積んでいたり、コンクリート2次製品を積み上げていたり、鉄筋コンクリートで作られたり。 今回ご依頼いただいたのは鉄筋コンクリート造の擁壁です。 築造から40年を経過したと思われるコンクリー… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に