大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 大阪市福島区の3階建て建物で雨漏りが発生。原因は屋上防水の施...

大阪市福島区の3階建て建物で雨漏りが発生。原因は屋上防水の施工不良です。


8年前に弊社で外壁塗装を行った大阪市福島区の築30年

3階建てのご自宅で雨漏りのご連絡があり現場調査に伺いました。

築30年、メンテナンスの時期を過ぎています。

劣化した看板
劣化した看板

築30年程と思われますが、8年前に外壁の塗装工事を行った以外、

他の部分は1度もメンテナンスや改修工事などを行っていないとの事。

看板の塗装は剥がれており何が書いてあったのかわかりません。

こちらの看板の塗装を行うとなると、真下が駐車場になっているため

しっかりと養生を行い塗装しなければなりませんね。

問題の屋上防水

欠陥工事の屋上防水

実は弊社で8年前にこちらの現場の外壁塗装を行う際に

屋上も点検して屋上防水の施工不良をお伝えし、

もう一度きちんと屋上防水の工事もした方が良いとお伝えしたのですが、

当時は予算の都合上、外壁塗装のみ行いました。

今回雨漏りしていたのはその問題の屋上からでした。

雨漏り対策はご自身でやられていました

ブルーシート貼り
ブルーシートの固定方法

雨漏り対策として屋上にブルーシートをご自身で貼られていました。

「針金止めでは強風でちぎれてしまうため何度もやり直した。」

とお客様はおっしゃられていましたが、

この屋上を見たら30年間雨漏りしなかったことが不思議なものです。

では屋上防水の何が問題なのか?

欠陥工事の屋上防水

施工不良の塩ビシート防水

正常な塩ビシート防水

正常な塩ビシート防水

通常の屋上防水を塩ビシートで行う場合、平場(人が歩く平らな部分)と

立上り(囲われている部分)部分に塩ビシートを貼ります。

ですが今回の現場では平場にのみシートが貼られており、

立上り部分は素地のままでした。写真を見ても一目瞭然です。

 

30年間メンテナンスもしていなかったため平場部分の劣化もありますが

なかなか珍しいレベルの施工不良(というより欠陥工事)です。

 

今回は屋上防水のみのお見積りをとのことなので塩ビシート防水と

パラペット部分のウレタン防水のお見積りをご提出させていただきました。

 

我が家は大丈夫なのか!?と不安になられた方はお気軽にご連絡ください。

弊社は点検・調査・お見積りまで全て無料でお引き受けいたします!

メール・電話で早速問い合わせる

吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に