大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 高槻市の集合住宅でカラーベストの差し替え工事を行っています

高槻市の集合住宅でカラーベストの差し替え工事を行っています


既存カラーベストの撤去

被害のあったカラーベストを新しいものと交換する際に一番初めに行う作業は既存のカラーベストを撤去する作業ですよね。

撤去作業の順番(簡易的に説明してます)

①スレート系の屋根を撤去するのに使用するスレーターで差し込み釘を探します(スレータ―の釘を探す方は2枚目写真)

②釘を見つけたら(見えないので感覚で)スレーターの先を釘にひっかけます

③引っかかったら手元の部分をハンマーなどで手前の方にたたきながらその力の反動で釘をゆっくり抜いていく。

今回の現場はなかなか抜けずほじくり返して見てみると、釘ではなくビスで固定されていました。

撤去した部分を見てみるとルーフィング(防水シート)が見えました。防水シートの状態はなかなか良く、それほど劣化は見られませんでした。

写真上では上部の周辺と材質が異なる黒いうねうねした部分がルーフィングです。

既存のカラーベストにタスペーサーが取り付けられていたためきちんと雨水の逃げ道が作られていたため下地もあまり劣化していなかったと考えられます。

新しく差し替えるカラーベストは現地でサイズを合わせカットします。屋根材用の大きいカッターみたいな道具があるのでそれでバコン!とカット。

スレート屋根は全てそうですが、一枚の大きい板の様になっていますので、差し替えの時は貼っていく場所で形も大きさも勿論、多少変わります。

この記事ではこの辺までにして、次の記事で新しいカラーベストを取り付けている工程をご紹介させていただきます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 東大阪市へ現場調査。燐家との隙間が約20㎝!側面は塗装不可

東大阪市にある1階ガレージの3階建て住宅へ無料点検に伺いました。 こちらの現場では6年ほど前に弊社で屋根の葺き替えと 内装工事を担当させていただいておりますが外壁は初めてです。   近隣にあるお父様のご自宅の方の現場調査に伺ったついでに こ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市の2階建木造住宅の現場調査。樋や木部の劣化が目立ちます

吹田市にある2階建て木造住宅の現場調査に伺いました。   築年数は40年程度は経過しているものと思われますが、 外壁はモルタルで以前の塗装時にセラミック配合塗料を吹き付けています。   全体的に経年劣化が目立ちますが、外壁のクラックは施主様… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市の2階建て住宅でカバー工法による屋根の葺き替えが終了

外壁塗装と屋根の葺き替えを行っていた吹田市にある築15年2階建ての現場では カバー工法による屋根の葺き替えが無事に終了しました。   既存はカラーベストで全体的にかなりの数の補修跡がありましたので 今回はガルバリウム鋼板という鉄とアルミを含… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に