大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

茨木市の現場の様子をご紹介します。


作業風景

茨木市の2階建の一軒家の工事が始まりましたので、作業風景をご紹介します。 先日の地震被害の影響で外壁に大きなクラックが何か所も出来ておりました。 外壁はリシンの吹き付けになります。 和風の一軒家の外壁はリシンの吹き付けが多いですね。リシン吹き付けとは、セメントやアクリル、顔料、破石配合物(骨材)を混ぜ合わせた材料を、リシンガンと呼ばれる専用のスプレーで外壁の表面に吹き付ける表面仕上げになります。 メリットは価格が安く、和風テイストになりますね! デメリットは防水効果が5~6年しか持たないことや、外壁にクラックが入りやすいことです。

左官工事

大きなクラックがはいっているため、クラックの頂点から外壁落としていきます。 丁寧にクラックの入った外壁をすべて落とし、防水紙を貼り付け、ラス貼りし、モルタル下塗り(ラスこすり)の工程に進みます。 ポイントはラスにモルタルがしっかり絡みつくように丹念に塗りこむことです! 無事に綺麗に下地が完成しました!

下塗り

高圧洗浄も終わり、しっかり外壁も乾きましたので下塗りに入ります! 下塗り材は日本ペイントのアンダーフィラー弾性エクセルを使用していきます。フィラーとは、モルタルの外壁にヘアクラックや下地に凹凸や段差のある場合に平滑にならす為に使われる下塗り塗料になります。フィラーは厚く塗らなければならないため、砂骨ローラーというウールローラーと比べて塗布量が2~3倍になるローラーを使用します。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大阪市中央区築13年のサイディング外壁は目地の劣化が激しい

大阪市中央区にある築13年の3階建て住宅の現場調査結果をご紹介します。   外壁はサイディングで正面のみタイル調のサイディングが使用されており 残りの3面の外壁は柄なしのサイディングを使用していました。 現場調査に伺った際の建物正面、全観の… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市阿倍野区でラジカル制御型塗料を使用して外壁の中塗り中

現在、大阪市阿倍野区にある2階建て住宅の外壁塗装の中塗り中です。   下塗りには日本ペイントの「アンダーフィラー弾性エクセル」を使用しており 中塗り・上塗りには日本ペイントの「パーフェクトトップ」を使用します。   軒天も同時に塗装していき… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 箕面市の外壁塗装と屋根補修は終了し点検しながら片付け作業中

箕面市で行われていた築54年2階建て住宅の 外壁塗装、屋根補修工事が全て終了しました。あとは足場の解体のみです。 外壁の塗装は既に終了しています。   もとの外壁よりも明るい白で仕上げています。 全体的にパッと明るい印象になりました。 白は… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に