大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

兵庫県西宮市にて現場調査に伺いました。


現場調査の依頼を頂きましたので、現場の様子をご紹介します。 現場は兵庫県西宮市にある2階建の一軒家になります。 築年数は30年なります! これまでに外壁の塗り替えは2回行われているそうですが、前回塗り替えを行ってから15年程経つとの事なので、丁度いい塗り替え時期になりますね!

 

外壁に苔や藻が…

外壁の至るところに苔や藻が生えていました。 苔や藻が生える原因としましては、「風とうし」と「直射日光」と「立地」が関係してきます。 風とうしが悪く直射日光が当たらない場所どうしても苔や藻が発生しやすくなります! さらに立地も関係しており、河川敷や周囲に池、用水路などが近くあればさらに苔や藻が生えやすい状況になってしまいます。 この建物のすぐそばに小さな川が流れていましたので立地的にも苔が生えやすい場所でした。

クラック、破風

破風の劣化も気になりました! 話を聞いたところによると破風は4~5年前に塗り替えを行っているそうです。 「破風」とは、妻側の垂木を(部材の先端部分)を隠すために取り付ける板の事を言います。 破風は雨風、日光にひび耐えており家の外部で劣化が一番早いとも言われています。 そのためペンキで塗り替えをするか、鉄板(ガルバリウム鋼板、ステンレス、銅板)で貼り隠しになります。もちろん、鉄板の貼り隠しの方が長持ちしますが、ペンキに比べては費用がかかります。

外壁や基礎にクラックが見受けられました。 このまま放置していると雨水などが侵入して家の耐久性が落ちてしまう原因にもなりますので、早めに対処することが必要になります!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 東大阪市へ現場調査。燐家との隙間が約20㎝!側面は塗装不可

東大阪市にある1階ガレージの3階建て住宅へ無料点検に伺いました。 こちらの現場では6年ほど前に弊社で屋根の葺き替えと 内装工事を担当させていただいておりますが外壁は初めてです。   近隣にあるお父様のご自宅の方の現場調査に伺ったついでに こ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東大阪市へ現場調査!モルタル外壁にはクラックが入りやすいです

東大阪市にある築40~50年程度は経っていると思われる 2階建て木造住宅の現場調査に伺わせていただきました。   以前にご子息のご自宅を弊社で工事させていただいたことから 今度はお父様のご自宅の調査もご依頼いただき、嬉しいですね。   今現… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市の2階建てカチオンシーラーを使用し4回塗りで塗装します

吹田市にある2階建て木造住宅の外壁塗装工事が始まっています。 通常、外壁塗装は「下塗り・中塗り・上塗り」の計3回塗りが基本ですが 今回は下地の状態から、かなり塗料の吸込みが激しいことが予想されるため 下塗りの前に「カチオンシーラー」を入れて… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に