大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 吹田市でケンエースを使用した外構塗装。塀とシャッターを塗装中...

吹田市でケンエースを使用した外構塗装。塀とシャッターを塗装中


外壁塗装工事を行っている、吹田市の2階建て木造住宅です。

本日は塀とシャッターの塗装の様子をご紹介していきます。

 

外壁・鉄部・木部の塗装工程はコチラ

施工前 全観

こちらの住宅の塀とシャッター部分を塗装していきます。

現状は塀の塗膜が膨れています

塀塗装 塗膜の膨れ
塀塗装 塗膜の膨れ

現在(施工前)の塀の状態ですが、至る所で塗膜の膨れが起きています。

塗膜の膨れが起きる原因は主に3つあります。

非常に簡単に説明すると以下の理由がメインとなってきます。

 

①下地と塗膜の間に雨水が侵入している(経年劣化による場合が多い)

②ひとつ前に塗った塗料が完全に乾く前に重ね塗りした(施工不良)

③弾性、熱を溜め込みやすい塗料を使用した(使用塗料の選定ミス)

 

今回の現場では塀の上、つまり住宅の1階部分に沢山の

植物があるのがおわかりいただけると思いますが、

こうした場合植物が吸収した水分は塀の方へと落ちていきますよね?

 

その為、塀部分に防水性の高い塗料や弾性の強い塗料を使用してしまうと

内部からの水分により塗膜の膨れが起きる可能性が高くなります。

塀に使用した塗料はコレ!

日本ペイント 水性ケンエースG-Ⅱグロス 塀使用塗料

そういったことから今回は外壁と塀に使用する塗料を変えています。

外壁には日本ペイントのラジカル制御型塗料「パーフェクトトップ」

塀には日本ペイントの「水性ケンエースG-Ⅱグロス」という塗料

 

軒天などに良く使用している水性ケンエースの弱溶剤版です。

軒天に水性ケンエースを使用する理由の一つに、

湿気を溜め込みやすいため外壁用塗料の様な高い防水性は合わない

といった点がありますが、今回使用した塗料はその点+αで

弱溶剤系となので耐久性も優れており、膨れが起きやすい

塀などの塗装には最適な塗料と言えるでしょう。

 

(水性塗料は水で希釈、溶剤系はシンナーで希釈する塗料です)

 

耐水性、防カビ性にも優れているのもまたポイントです。

塀に使用した色はコレ

ND343 19ー60H ふしぞめ色

日本ペイント色番【ND-343】

日塗工番号【19-60H/柴染色】

暗くくすんだ黄赤色です。

※柴染(ふしぞめ)

下塗りはなしで下地調整のみ

ケンエースG-Ⅱグロスを使用する場合下塗りは要りません。

浮いている塗膜や弱体化した塗膜をケレンで除去し清掃します。

 

後は外壁と同じように刷毛でダメ込み→ローラーで全体塗り×2回

で塀の塗装工程は終了です。工期短縮費用削減に繋がります。

シャッターも塗装しました

下地調整後、養生をして、錆止めを入れます。細かい部分から刷毛で丁寧にぬっていきます。

あまりにも小さい部分は養生せずに塗装します。その為少し緊張感がわいてきます。技術が必要です。

錆止め塗装終了

上塗りには日本ペイントのファインウレタンを使用

刷毛塗り込み後、ローラーで全体的に塗っていきます

塀とシャッターの塗装終了

こうして塀とシャッターの塗装も無事終了しました。

あとは足場を解体して工事終了です!仕上がりが楽しみですね。

 

59㎡程の塀塗装+シャッター塗装で約17万円程で施工しています。

こちらの現場は伊藤が担当させていただいています!

どんな些細なこともお気軽にご相談ください

弊社では【点検、調査無料・お見積り無料】

★ここまでやります!無料点検!

契約しなくても現場調査費等は一切いただいておりません!

どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。♪

◆ フリーダイヤル ◆

0120-920-841 

~メールでのお問い合わせはコチラ~

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 城東区の3階建て住宅で塗装前にシーリング工事を行っています

大阪市城東区にある3カ建て住宅の外壁塗装工事の様子をご紹介します。 外壁には全面ALCパネルが使用されていますので、目地シーリング工事が必要です。 今回は既存の目地シーリングの上から新しいシーリングを充填させる「増し打ち」 という工法で施工… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東淀川区の築47年住宅の見栄えを良くしたいと言われています

大阪市東淀川区にある築47年の2階建て住宅へ現場調査に伺いました。 新聞に掲載されている弊社の広告をご覧になりお問い合わせくださいましたが 今回の工事では「とにかく見栄えを良くしたい」とのご要望です。 こちらの住宅では、燐家との間隔がかなり… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 枚方市でカラーベストをラジカル制御型塗料で塗り替えています

  枚方市で外壁と屋根の塗り替えをおこなっている2階建て住宅です。 本日は屋根塗装の様子をご紹介していきたいとおもいます。     これまでの現場の様子は下記リンクからご覧いただけます。 枚方市の2階建て住宅へ無料点検に伺い外壁と屋根塗装を… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に