大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

吹田市でクラックだらけのスレート屋根をスーパーガルテクトに


築15年のスレート屋根(カラーベスト)に、

かなりの数のクラックが発生し補修で繋いできたが

 

塗り替えはできるのか?

葺き替えなければならないのか?

 

見て欲しいとお問い合わせがあり現場調査に伺いました。

今回は同時に外壁の点検もご依頼いただいています。

ビフォーアフター

before
カラーベスト 施工前 クラック 補修跡多数
arow
arow
after
屋根リフォーム 完工 ガルバリウム鋼板 スーパーガルテクト

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 その他 
使用材料
アイジー工業「スーパーガルテクト」モスグリーン
築年数
築15年
施工期間
6日間
建坪
屋根平米:97㎡

吹田市にある築15年2階建て住宅にお住いの今回の施主様から

現在の状態で屋根が塗り替え可能なのか、葺き替えた方が良いのか

一度見て欲しいとお問い合わせがあり現場調査にうかがいました。

一緒に外壁の点検も依頼されているので外壁の様子も見てきました。

スライダーを使用して屋根に登りました

施工前 全観 正面

まず弊社に屋根の無料点検依頼のご連絡を頂いた際

皆様にお伝えさせていただいていることは、

3階建て以上の屋根点検は足場架設が必須となります。という点です。

社員の安全面を考慮した上で足場無しで上がれるのは2階建てまでです。

※構造上2階建てでも足場を架設しなければならない場合もあります

※建物外側や室内から屋根に上がれる設備がある陸屋根などは足場不要です

 

今回の現場は2階建てですのでスライダーと呼ばれる

伸び縮みする長ーいはしごを立てかけて屋根に上がらせていただきました。

 

勿論スライダーを使用して点検も全て無料で行わせていただきます!

 

想像以上に多かったクラックの補修跡

カラーベスト 施工前 クラック 補修跡多数
カラーベスト 補修跡 コーキング補修

屋根に上がってみると、想像していたよりも補修箇所が多く

築15年でここまで全体的にクラックが発生しているのは珍しいです。

 

全体に同じ部分いクラックが発生しているのが特徴的ですね。

コーキング材を使用して補修はされていますが、

補修されていないクラックもあり、これはあまり良くない状態です・・・

お家を建ててから何年目にクラックが発生しだしたのかは

不明ですが、年々増加していることは間違いありません。

弊社は葺き替えをご提案させていただきました。

屋根の状態を見させていただいた結果ですが、

塗替えが不可能な訳ではありませんが、

あまりにも補修跡が多い・現在もクラックが増え続けている

この2点を中心に塗り替えでは仕上がりと防水機能に不安が残るため

カバー工法による葺き替えをご提案させていただきました。

 

新しい屋根材には軽くて耐久性の高いガルバリウム鋼板をお勧めし

施主様も葺き替えでご決断されたため屋根の葺き替え工事がスタート。

 

今回は足場を架設するので外壁塗装ベランダの防水工事も行いました。

工事着工~足場架設、高圧洗浄~

外壁塗装 養生 中庭の窓
屋根構造 吹き抜け

今回の現場は吹き抜けの中庭があり、

屋根も一部が抜けた構造になっている素敵な住宅でした。

その為足場も吹き抜け部分から屋根に突き出しています。

外壁塗装工事 下地調整 高圧洗浄

外壁塗装とベランダ防水も行うので

建物全体を屋根~順に高圧洗浄機で洗浄していきます。

表面の汚れを落とし下塗り材の密着性を高めます。

足場とは別でスライダーも常時設置

屋根工事 屋根葺き替え スライダー 材料運搬

足場とは別で資材を下から屋根の上に運搬するための

スライダーを作業中は設置しておき、作業が終了したら撤去します。

ずっとは置いておけませんので毎朝スライダーの設置から始まります。

屋根工事 屋根葺き替え スライダー 材料運搬
屋根工事 スライダー 材料運搬

写真の様に上からロープで引っ張り上げていきます。

 

新しい下地造り~コンパネ貼り~

屋根葺き替え工事 下地 コンパネ

新しい下地となる木の板(コンパネ)をスライダーで屋根に上げて作業スタートです

屋根葺き替え工事 コンパネ用ビス

コンパネを固定するのに使用するビスです

コンパネを貼る前に板金類を撤去します。これはケラバ板金を外している様子です

棟板金も全て外します。

真夏の屋根作業は大変ですね(^-^;

コンパネは軒先(屋根の下側)から貼っていきますが、いきなりビスを打っても入りませんので先ず下穴をあけます。

下穴をあけたらビスで固定していきます。

コンパネを全て貼り終えました。

これが新しい下地になります。次にコンパネに屋根の防水シート

「ルーフィング」を貼っていきます。

ケラバってどの部分?

ケラバ

違う現場の写真になってしまいますがケラバと呼ばれる部分は

写真上でオレンジのラインの部分をさしています。

「軒樋のついてない地面に対して傾いている部分」です。

ここに取り付けられている板金をケラバ板金と呼んでいます。

新しい下地造り~ルーフィング貼り~

屋根葺き替え工事 下地 ルーフィング

使用するルーフィングは一番多く使用されているアスファルトルーフィング940です。TAJIMAというメーカーの物を使用しています。防水・床材等の大手メーカーです。

ルーフィング貼り 屋根工事 タッカー

ルーフィングも軒先から貼っていきます。ルーフィングはペラペラしているのでビスでは固定せず、タッカーと呼ばれる建材用ホチキスでコンパネに固定していきます。

ルーフィングも無事貼り終えました

この時まだ梅雨でいつ雨が降るか分からない日が続いていて、ルーフィングを貼り終えるまでは雨に降られると困るので急いで作業を進行していました。

今回使用したものより高価にはなりますが裏面が粘着式になっているルーフィングもありこれはタッカーで固定する必要がないため作業時間も半分くらいに減り、タッカーで留めたステープルの跡からの雨漏りリスクもありません。

新しい屋根材「スーパーガルテクト」を被せていきます

屋根葺き替え ガルバリウム鋼板 サイズ調整
屋根葺き替え ガルバリウム鋼板 サイズ調整

屋根材は屋根の上でサイズを調整します。1枚貼るごとに

次貼る部分の寸法を確認し、カットし固定していきます。

 

今回使用した屋根材はアイジー工業という会社の

「スーパーガルテクト」というガルバリウム鋼板の屋根材です。

非常に軽量で1平米当たりの重さはなんと5㎏です。

耐久性も優れており、ガルバリウムなので錆にも強いのが魅力です。

ビスで固定していきます。

1枚辺り4本のビスで固定しています。

1列ごとに固定していきますが、次の段の屋根材は下の段の屋根材に引掛ける様にしてあり、そのうえから更にビスで固定しているため強い風が吹いても簡単に飛ばされることはありません。

屋根材を全て張り終えたら、棟の貫板をカットします。

カットしたらこちらもビスでしっかり固定します。

この貫板は工事が終了すると見えない部分になりますので、

薄っぺらい物や幅が細い木材が使用されていたりする場合もあります。

そういった不適切な貫板を使用すると板金がきちんと固定されない場合や

貫板がビスを打つ力に耐えきれず中で割れてしまう場合もあるので

見えない部分の作業風景は必ず写真に収めてもらい確認するようにしましょう!

貫板の固定が終了したら板金もビスで固定して作業終了です。

~ 完工 ~

こうしてなんとか予定通りの日数で葺き替えが終了しました。

同じ建物とは思えないほど見違える出来栄えです!

(葺き替えなので当たり前なのですが(^-^;)

やはり施工前がかなり悪い状態でしたのでキレイになると嬉しいです。

施主様にも早速写真を確認していただき、喜んでくださいました!

ライン

以上、カバー工法による屋根葺き替え工事の施工事例でした!

最後に工事費用の詳細をご説明させていただきます。

 

足場架設工事 

足場平米:323㎡(4面足場) 約30万

 

屋根葺き替え工事(カバー工法) 

屋根平米:97㎡ 板金m:57m 約160万円

 

総額  約200万(税込み)

こちらの工事は伊藤が担当させていただきました!

どんな些細なこともお気軽にご相談ください♪

弊社では【点検、調査無料・お見積り無料】

★ここまでやります!無料点検!

契約しなくても現場調査費等は一切いただいておりません!

どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。♪

◆ フリーダイヤル ◆

0120-920-841 

~メールでのお問い合わせはコチラ~

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大阪市淀川区で初めての屋根塗装、色はマルーンで赤茶色です

大阪市淀川区では初めての屋根塗り替えと外壁の塗り替え工事を行っています。 築12年で屋根はスレートです。経年劣化による色褪せなどは見られますが比較的状態は良好です。 外壁のシーリング打ち替え工事と並行して屋根塗装を行いました。   ★大阪市… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市淀川区で外壁と屋根の洗浄作業、塗装前の大事な工程です

今日は大阪市淀川区で始まった「外壁塗装・屋根塗装」の現場で洗浄作業を行いました。 高圧洗浄機を使用して建物全体を洗浄していきますが、塗装前の大切な工程の一つです。 表面に付着した塵や汚れを除去し、塗装に適した状態にするのが目的です。   ↓… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東大阪市で外壁、屋根塗装中の現場は正面が非常に狭いです

東大阪市で外壁と屋根の塗装を行っています。写真をご覧の通り前の面が約1間しか見えてない住宅です。車で通っていても工事中の現場を見過ごすかもしれません。   大阪近辺の住宅は隣との間隔を最小限に抑えて建物を建てていますので、外壁塗装の職人も苦… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に