大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 茨木市で外壁サイデイング貼り替えと屋根塗装の現場調査に行きました。

茨木市で外壁サイデイング貼り替えと屋根塗装の現場調査に行きました。


外壁サイデイング住宅

外壁サイデイング貼り住宅です。1階は店舗になっていますが只今賃貸募集中だという事です。

今回相談が有ったのは室内に結露が発生しカビが出てこまっているとの事でした。

室内を見るとクロスに黒いカビが確認できました。築18年経過しています、年数の割には痛みがひどい

感じを受けました。これから全体の調査に移っていきます。

サイデイングツートン仕上げ

外壁はツートン貼りになっています、デザイン的にはいい感じで出来上がっています、さすが大手住宅メーカーの

施工ですね。最近の新築住宅の70%の外壁はサイデイングが使われているそうです。

従来の工法に比べると工期が短くてコスト的に安価で見栄えもするところが需要を伸ばしている原因

だと思います。サイデイング材のグレードもピンからキリまでありますので使われる方はよく研究して

判断された方がいいと思います。

さね付サイデイング

この写真はサイデイングどうしの継ぎ目部分です。このサイデイング材はさね付のサイデイング材です。

接続はサイデイングどうしをはめ込む工法のものです。今の主流はサイデイングどうしの接続はシーリング

を打つ工法です。写真でお分かりと思いますが継ぎ目がずれて隙間が見えます。

この状態だと内部に雨水が侵入している可能性が高いですね。

サイデイングヒビ割れ

こちらで使われているのは窯業系サイデイングと言われるものです。又の名をセメント系サイデイングとも

言われています。セメント質と繊維質を合成し板状にしたものです。他に金属サイデイング、樹脂サイデイング

等が有ります。その中でも窯業系サイデイングが最も多く使われています。

サイデイング板の表面にヒビ割れが見えます。サイデイング板のグレードもピンからキリまであるので

グレードによって耐久性は大いに変わってきます。

サイデイング軒天通気不可

軒天に通気用の金物が使われていません。通常通気工法の場合は軒天から湿気が流れるような工法が

取られていますがこの状態では湿気は外へ逃がすことは出来ません。この部分が結露やカビ発生に大きな

影響を与えていると推察されます。今の状態を通気工法に変えるとなると大がかりな工事になりそうです。

サイデングビス打ち補修

下部の水切り部材のすぐ上当たりにビス打ちで補修したような跡があちこち沢山あります。

サイデイング材の浮き部分を手直ししたとおもわれます。築18年位で不具合がこんなに出るとお客様も

納得がいかないと思います。

ベランダFRP防水

ベランダはFRP防水が施してあります。FRP防水は防水材の中でも上位にランクされる物です。

今まで数回雨漏りがしたそうです。築18年なのでベランダの防水も今回施工しなくてはなりません。

ベランダドレンつまり

ベランダの排水が詰まっています。排水ドレンは年1回の清掃が必要です。それを怠るとベランダが

プールのような状態になる場合があり雨漏りの原因になりますので注意が必要です。

防水工事では平面より排水ドレン廻りを徹底して防水処理することを心掛けています。

排水のドレンは内部まで確認するのが困難な場所だけに確実な施工が求められる部位です。

雨漏りのしみ

ベランダ下の軒天に雨漏りのシミが見えます。ドレンが泥で詰まっている状態を確認していますので

その可能性が大ですね。天井材も1度雨が当たると耐久性に問題が出てきますので部分的に

貼り替えが必要です。その際にドレン内部も点検できるので詳しく見る事が出来ます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 淀川区にて隣家との間が狭い現場で塗装工事のための足場を組んでいきます

今回は淀川区にて外壁と屋根の塗装工事を行う現場のご紹介ですが、工事を行う前のお客様からのお問い合わせの中には「お隣のお宅との隙間が狭く、それでも足場を組めるのか?」と不安があるのですが・・・というお声をお聞きすることもあります。   結論か… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市で瓦屋根が台風被害を受けたお宅でカラーベストに葺き替えるため撤去作業を行いました

吹田市の3階建て住宅で屋根は日本瓦を使用していたお宅ですが、台風により大きい被害を受けておられました。 日本瓦は屋根材の中でも一番の耐久性を持ちますが、どうしても地震や台風による強風には弱いのが最大のデメリットです。 今回起きた台風でも屋根… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 摂津市の3階建て住宅の現場調査~屋根の下地・カラーベスト~

摂津市で現場調査の為に足場を設置した現場の更なる詳しい調査を行います! 前回の記事↑で紹介させていただきました、続きの現場調査状況をご紹介していきます。 今回の記事では、カラーベストと下地の抜き板、ケラバ板金の3点の被害状況に関して詳しくご… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に