大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

吹田市4階建てビルの外壁塗装が始まりました!


吹田市の4階建てビルで塗装を行うため、下地調整を左官工事で行います

⇧のブログの続きの記事です!今回は下地調整が終了した外壁の塗装に入っていきます。

 

塗装の前に養生作業

養生 外壁塗装
養生 外壁塗装 階段

下地調整が終了したのでまず下塗りから行っていきますが、その前に!

養生作業を全体に施していきます。

塗装作業中、塗料が付着してはならない箇所全てに養生を行います。

この養生をきちんと行わないと、いざ塗装が終了したときに確認していると

こんなところにペンキが飛んでいる!なんてことが起きてしまいます。

そうすると付着してしまったペンキを落とす作業が必要になるので、

施主様にもご迷惑がかかってしまいますね。

そういったことを未然に防ぐためにもしっかり、丁寧に養生していきます。

下塗り

外壁塗装 下塗り
外壁塗装 下塗り

今回こちらの現場ではシリコン塗料を使用して塗装していきます。

まず下塗りを行い、中塗り⇒上塗りと3回塗装していきます。

下塗り材には微弾性フィラーを使用します。

 

(下塗りの詳しい様子は⇩リンクからご覧ください)

下塗りの詳しい様子をご紹介します

 

下塗りにはフィラー、シーラーと耳にしたことがある方は多いと思いますが、

今回使用したフィラーには時間経過とともに傷んだ下地の凹凸をなくしてくれる機能があります。

主にクラックの発生しやすいモルタルの下塗りに多く使われています。

 

さらに微弾性なので外壁に適度な弾性を持たせ発生したクラックに追従する動きが取れます。

クラックの発生しやすいモルタルに硬い塗料を塗ってしまえば

すぐに割れてしまうのは容易にわかると思いますので、

そういったことを防ぐために微弾性の柔軟性が適度にある下塗り材を使用するのです。

 

下塗りが終わり乾燥したら仕上げ用塗料の塗装が始まります。

ここから更に2回塗って外壁を仕上げていきますのでお楽しみに!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 東大阪市で外壁、屋根塗装工事施工中の現場は前の面が1間しかありません。

東大阪市で外壁と屋根の塗装を行っています。写真をご覧の通り前の面が約1間しか見えてない住宅です。車で通っていても工事中の現場を見過ごすかもしれません。   大阪近辺の住宅は隣との間隔を最小限に抑えて建物を建てていますので、外壁塗装の職人も苦… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市淀川区では初めての外壁塗装で色決めに悩まれています

街の外壁塗装やさんのHPをご覧になりお見積り依頼をいただいていた大阪市淀川区のお客様から 正式な工事のご依頼をいただき、現在工事着工に向けて着々と準備を進めています! 施工前の全観です。築12年の2階建て住宅で外壁はサイディング、屋根はカラ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市淀川区で外壁をフッ素塗料で塗り替えた積水ハウス施工住宅

大阪市淀川区で外壁にフッ素塗料を使用して塗り替えていた築40年3階建ての積水ハウス施工住宅では いよいよ明日、足場を解体します。外壁を塗り替えたのは4面のうち3面のみで残りの1面はタイル外壁の上から カバー工法で旭トステム外装株式会社のDa… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に