大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

淀川区K様ビル外壁爆裂クラック補修工事


管理されているマンションの非常階段の天井部分の剥がれと、壁のヒビ割れがある為ご連絡いただきました。爆裂部分はモルタルが剥がれてきていて、剥がれると下を通る人に当たりケガをしてしまう恐れがあります。また、ひび割れはそのままにしておくと雨水が建物に侵入して雨漏れの原因になります。

 

ビフォーアフター

before
arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
部分塗装 
使用材料
モルタル、プライマー、ウレタン塗料、
築年数
22年
施工期間
3日間
保証年数
5年

現場調査

非常階段の天井の樋の触れている部分から、壁が剥がれてきています。

長年の雨水や紫外線の影響で、建物の中に雨水が侵入し、

鉄筋が錆てしまい、錆びる事によって鉄が膨れてモルタルが剥がれてしまっています。

この現象の事を爆裂といいます。

樋自体も長年の雨や紫外線によって傷んでいます。

この階の天井も爆裂しています。

壁にもひび割れが見られたので、補修していきます。

施工開始

まず、周りの剥がれかけているモルタルをできるだけ剥がし、表面を滑らかに削っていきます。

まわりを削り平にしたら、プライマーを塗装していきます。

プライマーは次に塗るモルタルを接着しやすくします。

そして、その箇所にモルタルを塗りこみ表面をなめらかに均等にしていきます。

モルタルが乾くのを待ち、次の日にモルタル部分に塗料を塗ります。

モルタルが乾いた後、このままでは見た目が悪いので、上から塗装します。

高さも3mほどなので脚立がないと塗れれない高さです。

次に壁のひび割れ(クラック)の補修です。

まず、電動工具の特殊なサンダーという道具でひび割れ部分に

切り込みを入れていきます。ひび割れ部分をV字に削ることでモルタルで埋めやすくなります。

場所によってはこの高さから施工しています。

落ちたらと思うとゾッとする高さです。

モルタルの上に塗装した後がこちらです。

ほとんどヒビ割れの跡がなくなっています。

今後10年はひび割れすることはないでしょう。

 

 

お客様には予想以上にキレイに仕上がったので、

大変喜んでもらえました。

今後は全体の塗装も考えているとの事です。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大阪市内で3階建ての現場調査

コンクリート打ちっぱなしの3階建て住宅の現場調査に行ってきました。 現状はかなり劣化しておりガタガタでした。 鉄格子も錆が酷く、ケレン→錆止め→塗装が必要になります。 外壁の横に走ってる目地があります。こちらは、シーリングの増し打ちが必要で… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市西区で外壁サイディング下塗り・車庫の天井デッキプレートの錆止め

こちらがサイディングの下塗りの様子です。上から順に塗装していきます。 こちらのパーフェクトサーフを使用しております。窯業系サイディングボードの塗替えに最適な下塗り材です。下地の隠ぺいに優れているので、淡い色から濃い色への変更は勿論ですし、濃… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市西区 塗装前に軒天井を補修致しました

車庫の天井の一部に塗膜の膨れがありました。原因を探ってみたところ、外壁から雨水が伝わり水切り(黒い部材の所)で上手く水が切れずに天井まで伝わってしまい、天井板が水分を吸収したためでした。  そもそも塗膜の膨れはなぜ起きてしまうのか。 ①外壁… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に