大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

寝屋川市の現場の進捗状況


下準備!

寝屋川市にて地震の影響で擁壁に大きな亀裂が入ってしまった現場の進捗状況をご紹介します。

前回はユンボを使用して擁壁を破壊して取り除きました。 お客様からこの際に木の撤去もお願いされていたため木の撤去も完了しました。 チェーンソーを使用し先に枝を落とし土をどかし根本まで切りました!根が家の下まで侵入しているため切れない部分は薬品を使用して数年かけて腐らさせます! 植物の生命力には驚かされ、関心させられました。!!

コンクリートを流し込む土台作り!

その前に木が生えていた土間部分にコンクリートを流し込み基礎を作り、そのコンクリートの中にL字の鉄筋を入れることにより擁壁がさらに頑丈になり倒れないようになります! 今回はコンパネを使用してコンクリートを流し込む土台を作ります。

セパレーターを使用しています! セパレーター(通称セパ)とは、コンクリートの型枠の間隔を、正確にたもつために入れる部材一式のことを指します。 そのためセパを入れることにより正確で綺麗に壁を作ることができます。

これで土台作りの完成になります。あとは、生コン(生コンクリート)を流し込んで固まるのを待ちます! 固まってからは、ブロックを積んでいきます。 今回は6段積みます。それから塗装をを行い擁壁の復旧となります! 

今回はここまでとさせていただき、次回の更新までお待ちください。

 

 

 

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 東淀川区の外構塗装は塗膜の膨れなどを抑制できる新しい材料で

しばらくご紹介していた東淀川区の外構工事が無事に終了しました。 前回までは外構の左官塗りの様子をご紹介してきましたが 今回はその左官塗りが終了し仕上げの塗装の様子をご紹介しています。   塗装には今年の4月に発売されたばかりの新しい材料を使… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東淀川区の外構工事は左官工事が終了し残すは塗装だけとなりました

東淀川区で外壁塗装・外構工事を行っている現場では 外構の左官工事が全て終了し残りは塗装して仕上げるのみとなりました。 本日は階段部分の左官仕上げの様子をご紹介したいと思います。 毎日出入りするところなので通行を確保することも考えて作業しなけ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東淀川区の外壁塗装中の現場では外構も補修と塗装を行います

花壇に大谷石を使っていますが手で触るとボロボロと落ちます。 正面から見るとこんな感じで全体に劣化が激しいです。 階段部はコーキングの補修跡が目立ち見栄えが悪くなっています。 斫り機で階段部分を撤去しています。大きな音がするので近所に気を使い… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に