大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

吹田市でRC造3階建て事務所の外壁塗装及びシーリング工事完了。


築30年になり雨漏りが数か所発生しています。雨漏りは数年前からしているとの事でした。内部のクロスが剥がれている所が数か所あり内装工事も同時に行いました。足場を架設後に雨漏りの原因を特定し、改修も含めて雨漏りを止める事ができました。

ビフォーアフター

before
RC3階建て外壁塗装
arow
arow
after
外壁塗装完了

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 防水工事 シーリング打ち替え 部分塗装 
使用材料
AGCコーテックボンフロン アーキヤマデ塩ビシート
築年数
30年
施工期間
30日間
保証年数
10年
建坪
80坪
RC3階建て外壁塗装

築30年経過のRC 造3階建て事務所ですが、1度もメンテナンスをしていないので、外壁の劣化が激しい状態です。雨漏りが何か所かしていました。クラックも多く見られます。下地の処理に時間が掛かりそうです。長く放置しすぎの感はありますが建物がRC造なのでメンテナンスすれば大丈夫です。

倉庫トタン張り

裏に倉庫がありますが、トタン板の錆がひどい状態になっています。まだ穴は開いていないようですのでケレンに重点を置いてペンキ塗りしなくてはなりません。屋根はカラーベスト葺きになっているので、屋根塗装も必要です。

外壁裏面

建物の裏面になりますが、足場が倉庫の屋根の上から組むことになりそうですが、倉庫の骨組みを点検する必要があります。重量的に耐えるる構造になっているか確認する必要があります。屋根の上からの施工が不可能な場合はほかの方法を考えなくてはなりません。何事も安全第一で施工する事を優先しなければなりません。

窓サッシシール打ち
窓廻りシーリング打ち

外壁の改修工事ではサッシ廻りのシーリング打ち替えが必要です。シーリング材は約10年前後で劣化が進行しヒビ割れや剥離と言った症状があらわれてきます。

 

放置しておくと、そこからの雨水の浸入を許すことになり危険です。今回の現場も雨漏りの原因の1つとして考えられます。面格子が付いている場合は一時撤去の必要があります。

倉庫トタン板塗装
外壁塗装完了

あんなに錆ついていたトタン板がきれいによみがえりました。シャッターも腐蝕していましたので、追加工事でシャッターの取り替えもしました。門扉などの鉄部も錆止め+ウレタン塗装2回塗りで仕上げました。

 

外壁はAGCコーテックのフッソ塗料ボンフロンで施工しました。色は迷いながらホワイトに決定しました。やっぱり白は出来上がりがきれいですね。白は汚れの件もあり避ける傾向にありますが、ボンフロン塗料は低汚染、高耐候性の塗料ですので心配はありません。

カラーベスト屋根
換気ガラリ

倉庫のカラーベスト屋根の塗装も完了しました。カラーベストは約15年前後で塗装が取れてきます。全体的に白く退色してきますが、だからと言って雨漏りがする事はありません。屋根材としての性能はかわりませんが、ただ、見た目が悪いので美観のため塗り替えの必要があります。

 

外壁の塗り替えで注意しなくてはならないのが外壁貫通部の防水処理を確実にすることです。雨漏りの原因の一つに外壁貫通部からの事例が多く見られますので、シーリング打ちで確実に防水をすることが大事です。

外壁フッソ塗装

全体的に明るい感じに仕上がりました。施工前と施工後こんなに変わります。建物はメンテナンスをすると見違えるようになります。あまり長期間放置すると、いざ工事になると工事の工程が増えて大がかりになり、コストもかかるので、適切な期間でメンテナンスをすることが節約に繋がります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 家の寿命をきめるものとは ②

前回の、「家の寿命をきめるものとは ①」では、主に屋根についてお話いたしましたが、今回は外壁についてお話をしたいと思います。 外壁は屋根とは違い必ず雨に濡れるとは限りません。雨がかからなければ外壁から雨漏りは生じません。つまり外壁からの雨漏… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市にて築50年程度の木造住宅

写真では分かりにくいですが、膨れも見れます。一度モルタルで補修した跡もあります。 こちらの写真は、窓枠の下あたりに塗膜の剥離がみられます。 外壁が膨れ、剥離している状態でしたのでこれから、モルタル外壁を切断して新しく下地を入れ完成させていき… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市内で3階建ての現場調査

コンクリート打ちっぱなしの3階建て住宅の現場調査に行ってきました。 現状はかなり劣化しておりガタガタでした。 鉄格子も錆が酷く、ケレン→錆止め→塗装が必要になります。 外壁の横に走ってる目地があります。こちらは、シーリングの増し打ちが必要で… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に