大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

吹田市で外壁塗装と屋根葺き替え工事を行いました。


築30年になり定年も間近になり現役の内に外壁と屋根を改修しておけば定年後も安心して暮らせるので

最後になろう改修を今の内にという事で決断されました。特に屋根材のアスベストの事を心配されていましたが

カバー工法を説明し納得してもらいました。

ビフォーアフター

before
arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 塀・擁壁塗装 その他 
使用材料
AGC ボンフロン ケイミユーコロニアル
築年数
30年
施工期間
20日間
保証年数
10年
建坪
50坪

現状屋根はスレート瓦になっています。今回はカバー工法で葺き替えます。

現状使われているのは石目調のスレート瓦です。どちらかというと高級タイプになります。

厚みも通常品よりも5mm程度分厚くなり見た目も美しい感じがします。今回の葺き替えも

同等品を使う予定です。スレート瓦は耐震性、防火性に優れた屋根材として需要が伸びています。

最近では遮熱性能がある商品もありデザイン、色、形状も豊富になり好きなタイプを選ぶことが出来ます。

 

玄関屋根も同じスレート瓦になっています。こちらも大屋根と同じようにカバー工法で葺き替えをする予定です。

カバー工法は既存の屋根材を撤去しないでその上からかぶせる工法です。この工法が広く普及したのは

古いスレート材にはアスベストが含まれているので撤去の際には飛散して被害が広がるからです。

アスベストを含んだ屋根材を敵正に処分するには処分場が限られています。そして驚くような費用が

掛かります。すれではあまりにも負担が大きくなるので撤去しないカバー工法が生まれた訳です。

この工法もやり始めて10年位しか経過していませんので結果的にいいか悪いかまだ分からないのが

現状ですね。

 

カーポートも設置して30年経つので取り替えの予定です。屋根材のアクリル板がどうしても紫外線で

劣化しますね。一部ヒビ割れしている所もあります。最近の屋根材はポリカ板になり耐久性も向上しました。

アクリル板は年数の経過と共に弾力がなくなり割れやすくなります。その点ポリカ板は長期間弾力を保持

しますので割れにくくなっています。アルミのカーポートも色、形状も豊富になり敷地に合わせていろんな

タイプから選ぶ事ができます。最近はデザインも奇抜なものもありカタログを見ていても楽しいですね。

外壁塗装は旭硝子のフッソ塗料で塗り替えをしました。フッソ塗料は塗料のなかでも最も耐久性が

いいと言われています。各メーカーフッソ塗料を出していますが歴史的には旭硝子が最も古いと

聞いています。歴史が古いということはそれだけの施工実績が有るという事です。

当社としても自信を持ってお勧めしています。今回の現場も綺麗に仕上がりました。

外壁の塗り替えには足場などの仮設工事が必ず必要になりますが同じ仮設工事費を

使うのならば一般塗料の約2倍の耐久性があるフッソ塗料で塗り替えをした方が長い目で見ると

割安につきますので結果お得だと思います。建物を長年維持するには定期的なメンテナンスが

欠かせません。計画的に積み立てなどをするのがベストな方法ですね。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 家の寿命をきめるものとは ②

前回の、「家の寿命をきめるものとは ①」では、主に屋根についてお話いたしましたが、今回は外壁についてお話をしたいと思います。 外壁は屋根とは違い必ず雨に濡れるとは限りません。雨がかからなければ外壁から雨漏りは生じません。つまり外壁からの雨漏… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市にて築50年程度の木造住宅

写真では分かりにくいですが、膨れも見れます。一度モルタルで補修した跡もあります。 こちらの写真は、窓枠の下あたりに塗膜の剥離がみられます。 外壁が膨れ、剥離している状態でしたのでこれから、モルタル外壁を切断して新しく下地を入れ完成させていき… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市内で3階建ての現場調査

コンクリート打ちっぱなしの3階建て住宅の現場調査に行ってきました。 現状はかなり劣化しておりガタガタでした。 鉄格子も錆が酷く、ケレン→錆止め→塗装が必要になります。 外壁の横に走ってる目地があります。こちらは、シーリングの増し打ちが必要で… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に