大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

外壁塗装の必要性について。


■目に見える被害がなくても外壁塗装は必要

雨漏り、外壁の損壊など、家に住むことに直接的な影響が出ないのであれば外壁リフォームをせずに過ごしていても良いのでしょうか。結論から申し上げますと、答えはNOです。目に見ていなくてもしなくてはいけないのが外壁塗装リフォームです。リフォームのサインや兆候が表れなかったとしても大体10年位で外壁塗装を行うようにすべきです。


雨漏りは家の中まで入り込んでしまって、しかもそれが具体的に住居スペースに滴り落ちて来始めて「雨漏り」という事になるかもしれませんが、この表面化した雨漏りは末期の症状と思った方がよいでしょう。


雨漏りのイメージは漏れてくるところにバケツを置いてそこに水が溜まっていくという光景を思い浮かべるかと思いますが、それだけではありません。雨により天井、壁、柱の主要な部分が水に漏れると家全体の耐久性に大きく影響を受けます。本当に怖い事なのです。

■外壁、屋根塗装の目的は「防水」と「家の寿命を延ばすこと」です

■外壁、屋根塗装の目的は「防水」と「家の寿命を延ばすこと」です

外壁、屋根塗装をなぜするのか、というのは様々な考え方があるかと思います。根本的な部分として一番大事なのが「防水」の機能です。もちろん見た目の美しさという意味では「美観」も大事ですし、夏は暑い外気温が室内まで入り込まないように「断熱」も大事です。また汚れにくい、劣化しにくいなどの性質も絶対的に必要です。しかし、美観以外の機能的な意味での根幹部分はすべて防水機能に集約されます。

なぜここまで防水を徹底したいかと言えば、水は木材や鉄筋など、家造りに使われるもの全てを劣化させてしまう恐ろしいものだからです。一部の外国のように1年を通して雨が全く降らない地域なら問題はありませんが、日本の場合は、雨も降りますし、雪も降ります。湿気も世界的にみて高い方です。こういう気象条件の中での住まいの品質保持という観点からも塗装の重要性がおわかりになると思います。大事な住まいの耐久性をUPさせるには定期的なメンテナンスが欠かせません。

足場飛散防止シートメクリ
ローラー塗り

雨漏りやトイレが壊れた、子供が大きくなったから増築といったリフォームは生活に直結しているので緊急性のあるリフォームと言えます。

 

しかし、外壁の塗り替えや鉄部のペンキ塗り替えとなると、普段の生活にはあまり結びつかないせいか、家の外の事なので、最近汚れてきたなあ、と思ってもそんなに焦る事も無いか、という扱いにされてしまいます。

 

また、家計には優先順位があり、どちらかというと外壁リフォームは後回しになってしまいます。やった方がいいのは分かっているけど、「雨漏りもしていないのでもう少し後でいいか、」という考えも分からなくも有りません。

 

家は一生の内でも最も大きな買い物と言われています。家は持ち主にとっては大切な財産でもあります。大切な財産としての家の寿命は塗り替えによって大きく耐久性に差がでます。

 

建物にとっての大敵は湿気だと言われています。建物内部に湿気が浸入すると、建物に悪影響を及ぼすことは実証済です。建物から湿気の浸入を防ぐのが外壁塗装の役目と言えます。

 

人間は定期的は健診を受け異常がないか、早い段階で適切な処置をして病気を防ぐことが長生きに繋がります。住宅も定期的に外壁塗装を施すことで健全な住まいが長期にわたり活用することができます。

吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に