大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 吹田市で波板張替え工事をしました。波板を釘で貼りつけて施工します。

吹田市で波板張替え工事をしました。波板を釘で貼りつけて施工します。


波板貼りつけ

現状の波板は経年劣化していて耐久性もなくなってきていたので、外壁塗装をしたついでに波板も張り替える事になりました。特に足場を設置する時に一度波板を取り外すので、そのまま交換されるお客様がほとんどです。

波板はりつけ

木の枠が腐っていたので一部取り除いてから、新しい木枠をはめ込みます。この下地が重要になります。いま主流の波板はほとんどがプラスチックのビスでアルミの下地に刺して止めるようにできています。

波板張替え

今回貼りつける波板は6尺(1829㎜)を11枚貼りつけていきます。少し長さがですぎたので、専用のはさみでカットして適度な長さに調整します。

近くでみるとこのような色をしています。ポリカ波板のダークブラウンです。

波板貼りつけ

一枚ずつ丁寧に端っこからはめていきます。コツは最初に釘で一枚づつ打ちつけず、最初にすべてはめてみてから、釘で打ちつける事でズレを防ぎます。釘は一度打ち込むととる時に波板を傷つけてしまう恐れがあるので、何度も打ち直しができないのです。

波板貼りつけ

キレイにはめる事ができました。これで雨も安心ですね。いまの波板は耐用年数もあがっているので最低でも10年はもちます。

波板貼りつけ

光の角度で色が多少変わりますね。内側から見るとこのように少し透けて見えます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大阪市東住吉区で保険を利用して破損した外構を復旧した現場です

こちらの大阪市東住吉区にある2階建て住宅では地震と台風により 被害を受けた外構ブロック塀とフェンスの交換を先に行いました。 保険を使用して、ブロック塀、フェンス、ポリカ板を復旧します。 こちらの現場は4面とも建物に囲まれており、 家の隙間が… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市千里山で屋根の葺き替え工事中。やっと野地板貼りです

吹田市千里山にある2階建て集合住宅で 瓦屋根からカラーベストへ屋根の葺き替え工事を行っています。 着工してから3日目ですがなかなか作業が進みません。 台風からかなり時間は経ちましたが未だに屋根の工事が溢れており 職人が足りず1つの現場に人数… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大阪市生野区でモルタル外壁の復旧工事を行っている現場です。

大阪市生野区の2階建て住宅が地震と台風被害を受けたため 現場調査を行った結果、外壁塗装工事を行うことが決まりましが、 モルタル外壁がかなり劣化しているため下地調整が必要です。   外壁塗装を行う前には必ずそれぞれの劣化症状に合わせて 下地調… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に