大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

大阪市此花区S様邸外壁塗装工事パーフェクトトップ塗料おしゃれに帯を巻いて塗装


近くで工事をしていた事もあり、サイディングの目地のひび割れが気になるとの事でご相談いただきました。 目地のひび割れをそのままにしておくと雨漏れの原因になりますのでお見積りをだしてすぐ施工する事になりました。

ビフォーアフター

before
arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 防水工事 シーリング打ち替え 
使用材料
パーフェクトトップ塗料、合同塗料マイルドシリコン、
築年数
16年
施工期間
約2週間
保証年数
7年間
足場の仮設工事が終わったら洗浄をしていきます。壁の汚れやコケなどを一気に洗い落とします。高圧洗浄であればほとんどの汚れが落ちます。
一日かけて洗い終わったあとは養生をします。窓やベランダなどペンキが飛散しないようにテープをはります。 そして、サイディングの目地を一度全部剥がします。
剥がした溝の両脇をマスキングテープで貼りつけます。こうする事により目地を打ったときに飛散するのを防ぎます。
ゆっくり丁寧にサイディングの目地を補填していきます。シーリング材は15年以上もつといわれています。 一日かけて乾かすので今日の作業はここで終わりです。
窓の枠廻りも打ち込みます。雨漏れの原因として屋根の次に多いのが窓の枠廻りの劣化による雨漏れです。 次に塗装をしていきます。
塗装まえはこんなに色褪せているのですが、下塗り、中塗り、上塗りとすることに、色ツヤが復活します。
ベランダを囲っているパンチといわれる鉄部も丁寧に塗っていきます。
下塗り、中塗り、外塗りが終わり残るはベランダの防水と屋根の塗装になります。 屋根は合同塗料マイルドシリコンという塗料を使用しています。 三度塗りをする必要がなく二度塗りで施工できるすばらしい塗料です。
塗装後の屋根を近くで見ると光沢があり光を反射していますね。 これで15年は屋根は塗装しなくても大丈夫です。 スレート屋根の場合は塗装の前にタスペーサーといわれるプラスチックの部材を屋根と屋根の間にはめ込みます。 このタスペーサーは屋根と屋根の間にある事により屋根のなかで溜まる湿気を外に逃がす役割があります。これがないと屋根の中に湿気が溜まり屋根が傷む原因になります。
ベランダ防水する前です。ベランダの上にはプラスチックの小さい正方形でつながっているシートがあったので一度取り除きます。
塗膜防水施工中
ベランダの主材(ウレタン)を塗っています。 ベランダ防水はミルフィーユのように何層にもなっていてベランダを雨から守ります。 下地が荒れていてヒビ割れしている状況であれば掃除をしてからひび割れ部分にセメントなどを塗布します。 そして、その上に下塗りとしてプライマー(特殊な接着剤)を塗り、塗料を密着させます。その後に中塗りとしてウレタンの主材を塗布していきます。 中塗りが乾いたら、上塗りとして同じ塗料を流しこみます。上塗り乾燥後に仕上げとしてトップコートを塗っていきます。トップコートを塗る事により光沢感がでて雨水もある程度はじくようになります。
塗装完了後にネットをはずして、外の壁に傷や塗り残しなどがないか確認します。施主様にも一緒に外見を見ていただきデザインを確認していただきます。 足場を解体したあとでは補修が困難になるので最後のチェックは厳しく行います。すべて確認が終わってから翌日の朝から足場の解体になります。
最初に色を決めるときにiPadを使ってカラーシミレーションをしました。 何通りかシミレーションで選び、その中から気に入った一つを選んで頂きました。 その選ばれた色と同じ、実際の壁に塗ってある見本をお持ちしました。 よりお客様の理想の外壁塗装に近づくように提案できたのでお客様にも喜んで頂けました。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 高槻市にて外壁塗装工事~外壁塗装・水性シリコン塗料~④

下塗り材には、日本ペイント アンダーフィラー弾性エクセルを使用しています。こちらの特長としては、シーラーとフィラーの機能を兼ね備えているので、様々な種類の既存塗膜に直接塗装が出来るという事です。そしてヘアークラックに追随する可とう形改修用仕… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 高槻市にて外壁塗装工事~足場設置・高圧洗浄~③

こちらの赤枠にある、足場の下に敷いてある四角い板のようなものは、「敷板」または「アンダーベース」と言います。こちらの役目は、地盤の不等沈下の恐れがない整地した上で設置するアンダーベース(敷板)は、集中荷重による足場の沈下を防ぐためなんです。… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 屋根塗装 遮熱塗料~サーモアイシリーズ~

屋根の遮熱塗料に付いてご紹介致します。 ハイスペックな遮熱塗料のサーモアイシリーズです。こちらのサーモアイは日本ペイントが作っている塗料になります。 サーモアイシリーズの種類は、 〇サーモアイ 〇サーモアイ4F 〇サーモアイSi 〇サーモア… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に