大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

吹田市で大和ハウス2階建てサイディングで外壁塗装、シーリング工事を施工しました。


築14年経過しているがまだ一度も改修工事を行っていないということもありサイディングの目地などのシーリングの劣化が気になっているとの事でした。そこで一度複数の業者に相見積もり依頼を行い弊社に決めていただきました。

ビフォーアフター

before
吹田市 大和ハウス 外壁塗装工事
arow
arow
after
吹田市 大和ハウス 外壁塗装工事完了

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 シーリング打ち替え 
使用材料
外壁:AGCコーテック 水性ボンフロン  シーリング:オート化学 オートンイクシード
築年数
14年
施工期間
2週間
保証年数
10年
建坪
35坪
吹田市 大和ハウス 外壁塗装工事

築14年の大和ハウス2階建てサイディングの外壁改修工事を行いました。サイディングということもあり、外壁塗装とシーリング工事があります。屋根は今回は金属瓦ということもあり施工は行いません。

 

現場調査では、シーリングの劣化やサイディングの不具合といったものが特になく、さすが大和ハウスさんが建築した物件だという風になりました。ですが遅かれ早かれ外壁改修工事を行わないといけません。そしてなるべく早いうちに工事をしてあげるのが建物を長持ちさせるコツでもありますのでそういった意味で施工をおススメさせていただきました。

①サイディングのシーリング工事について

既存シーリング撤去
既存シーリング撤去後

まずはシーリング工事を行います。ここで間違っていけないのは、サイディングのシーリング工事は『打ち替え工事』が基本的な工程になります。打ち替えとは写真の通り既存の古いシーリングを一度全て撤去した後に新しいシーリング材を充填する工法になります。相見積もりをしているお客様に確認をしてみると稀にサイディングのシーリング工事を『増し打ち』で施工している業者様がいますが基本的には『打ち替え』が正解になりますので皆様もお気をつけください。

続きはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 豊中市で集合住宅改修工事が着工。2日かけて足場を架設しました

豊中市にある築40年4階建て集合住宅の改修工事がスタート! 昨日から2日間かけて本日午後、足場の組み立てが完了しました。   今回は足場架設の様子をご紹介していきたいと思います。     ↓ 同じ現場の下記ブログも参考にご覧ください ↓ ★… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市で雨漏りしている集合住宅の外壁塗装工事が進行中です

吹田市にある築30年3階建て集合住宅の外壁塗装工事がスタートしました。 10年前に外壁塗装を行ったとのことでしたが、外壁はタイル面とALCパネルで 現在ALCパネル面からのみではありますが、一部雨漏りが発生しています。   今日はALCパネ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市の築30年3階建て集合住宅は雨漏りでお困りです

吹田市にある築30年3階建て集合住宅の現場調査に伺いました。   現在雨漏りしているとの事でしたが、10年前に外壁塗装を行ったこともあり 工事は一部の外壁と共有部の一部のみ行うことを考えているとのお話でした。 外壁はタイルが2面とALCパネ… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に