大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • HOME 
  •   > ブログ > 八尾市で折板屋根の塗装中です。追加工事で屋上防水の見積りを依...

八尾市で折板屋根の塗装中です。追加工事で屋上防水の見積りを依頼されました。 


折板屋根錆止め塗装
折板屋根劣化状況

本日はOB顧客の車庫の折板屋根の錆止め塗装をしています。昨日に高圧洗浄でケレンを済ましています。

錆がひどい状況になっていますので錆止め塗料を2回塗りする予定です。ひどい錆が出ている場合は錆止め

2工程はかなり有効です。ケレンで錆を完全に除去することは出来ませんので錆の発生を防止するには1回塗り

よりも2回塗りの方が効果があります。3回塗ればもっと効果が得られるのかというとそうゆう訳にはいきません。

塗布量は規定があるので限度を超えてしまうとヒビ割れや膨れの原因になるのであくまでも塗布量は限度を

こえない程度に施工する必要があります。よくお客様がDIYでホームセンターなどでペンキを購入し分厚く

塗っている所を見る事がありますが分厚く塗ると丈夫に長持ちするかと言えば答えはノーです。

適量で仕上げる事と下地のケレンを丁寧にする事が長持ちさせるコツです。

屋上防水劣化調査

追加工事で屋上防水の劣化状況の調査を依頼されました。15年前に施工したそうですがかなり危険な

状態になっていますね。防水工事は雨漏りしない限りはどうしても後回しになりがちですが計画的に

考えておいてほしい工事です。雨漏りする前に定期的に点検、防水工事をすることが家を長持ちさせるコツです。

屋上防水クラック発生
屋上防水大きなクラック
屋上防水ヒビ割れ

クラックがあちこちに目立ちます。防水工事はほとんどの工法が10年の保証になっている場合が多いと

思います。10年前後の再施工が理想ですがいろんな事情で予定通りいかない事も有りますが大事な

家を守るために定期的なメンテナンスは必要不可欠です。

現在のこの状態を見るとクラックの発生と浮き部分が確認されました。危険な状態になっていますね。

早急の対策が必要です。こちらの建物はRC造になっており屋上のスラブ内にも防水層がある可能性

が有りますが古くて図面もないという事で確認のしようが有りません。前回は他の業者が施工していますので

施工の内容の詳細は不明ですが今回は塩ビシートでの施工を提案する予定です。

屋上防水パラペット劣化
防水工事ドレン改修

屋上の一番外廻りの一段高くなっている所を専門用語でパラペットと言います。

この部分も劣化が進んでいます。防水層がなくなり下地が見えている状態になっています。

パラペット部分は鉄板かアルミ板で笠木を取り付けるのが理想です。

上からパラペット全体を被せますのでここからの雨漏りは無くなり安心です。

防水工事につきものの排水の為の場所は専門用語でドレンと言います。

この場所は雨水を流す大事な場所になります、出来る事なら年に1回位は掃除をしてほしい場所です。

木の葉や泥が溜まり詰まったことが原因で雨漏りに繋がる場合もありますので注意が必要です。

今回はドレンも新しい物に取り替えの予定です。

屋上防水増築部分
屋上防水増築部分樋撤去

増築部分の屋根は折板葺きになっています。現在塗装工事をしています。

増築部分と旧建物との取り合いが複雑な構造になっているので防水工事をするときには苦労しそうですね。

一旦樋を撤去しながら可能な限り奥まで施工できるように考えたいと思ったいます。

こういう場合は職人と現場でよく打ち合わせをする必要が有ります。

現場での詳細な打ち合わせが防水工事を成功させるコツです。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大阪市にて住宅リフォーム 塩ビシート機械的固定工法(遮熱シート防水)

今回の屋上防水工事の内容は、機械的固定工法または、絶縁工法といいます。防水シートを鋼板やビスによって固定する工法になります。 機械的固定工法とは、絶縁工法とも呼ばれていて、防水シートを鋼板やビスによって固定する工法となっています。下地に直接… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 屋根塗装 遮熱塗料~サーモアイシリーズ~

屋根の遮熱塗料に付いてご紹介致します。 ハイスペックな遮熱塗料のサーモアイシリーズです。こちらのサーモアイは日本ペイントが作っている塗料になります。 サーモアイシリーズの種類は、 〇サーモアイ 〇サーモアイ4F 〇サーモアイSi 〇サーモア… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 豊中市にて陸屋根の現場調査・・防水補修が必要!!

凄く天気が良く、現場調査もってこいの天候でした。こちらはウレタン塗膜防水(ウレタン樹脂を液状化したものを塗布し、防水膜を形成する)で施工されていました。しかし劣化がかなりひどい状態です。表面の荒れや色褪せが分かります。防水層を保護している表… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に