大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

大阪市住吉区にて外壁塗装工事の現場調査に行ってきました。


3階建て木造サイディング

 大阪市住吉区の3階建て木造サイディングの外壁・屋根塗装工事の現場調査に訪問してきました。築15年ということもありお客様も外壁の劣化などが気になるということで一度無料診断をしてほしいとのことで弊社にお問い合わせがありました。早速現場調査をしていきたいと思います。

シーリング 劣化

 まず北面から調査していきますが、そこで目についたのがサイディングの目地部分のシーリングの劣化です。写真では、赤丸で囲っている部分にはなりますがシーリング材が経年劣化により痩せ細ってしまい隙間が開き、中の青い色の部分となる「ボンドブレーカー」という部材まで見えてしまっている状態になっています。ボンドブレーカーとは、目地が深くない場合に使用される部材であり主にシーリングの3面接着を防ぐ役割を持っています。絶縁テープとも呼ばれシーリングの伸縮性を保護する役割を持っているので重要な部材になります。ボンドブレーカーの奥にまだ防水シートが存在しているので、直接躯体には問題はないかと思われますがいずれにしてもシーリングの打ち替え時期になります。

軒裏 雨漏り

 シーリング材が劣化している近辺を調査していると、玄関部分の天井部に雨漏りの跡が見つかりました。軒天のボード部分が膨れていたり色が変色したりしていますね。おそらく原因は目地部分からの雨水の侵入によりボード部分に水が染みてしまい写真のような状態になっているのかと思われます。。

サイディング目地 経年劣化

 シーリングの経年劣化は上記の部分だけではございませんでした。西面の部分もやはりシーリング材が経年劣化をしていました。この部分ではボンドブレーカー自体も捲れているためにこのボンドブレーカーも補修しなければいけませんね。このようにここまで劣化が激しいとなると追加工事がどんどん増えてくるために工事の金額が高くなっていくのでそうならないように早い目に対応していただくことをおススメさせていただきます。

シーリング ひび割れ

 近くで見てみると、シーリングがかろうじてある部分もひび割れを起こしてしまい隙間がかなり開いている状態です。

雨漏り 軒天

こちらは別部分の軒天にはなりますがここも雨漏りの形跡がありました。赤丸で囲っている部分は雨漏りの箇所になります。こちらも膨れや黒く変色しています。原因も先ほどの部分と同じで目地部分からの雨漏りだと思われます。

破風板 経年劣化

屋根の下に取り付けられている破風板部分に緑色のシールが貼られていたのであれは何かと思いお客様に聞いてみると、あの部分は去年くらいにいきなり外れてしまいこのままでは危険とのことでお客様自身で緑色の粘着テープで固定をしたそうです。原因はビス止めしている破風板のビスが経年劣化によって緩んでしまいそれが原因で破風板が外れてしまったと思われます。

3階建て木造サイディング 無料診断

 築15年ということもあり経年劣化がかなり進んでいましたね。シーリングの寿命は10年~15年くらいということもあり新築の場合は最低でも10年に1回の定期的な診断をすることをおススメさせていただきます。

 幸いにも弊社では外壁、屋根などの無料診断なども行っておりますので今回のブログのような現象になっているというお客様はお気軽に弊社までお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 淀川区の3階建て住宅にてサイディング外壁のシーリングを撤去していきます。

こちらは打ち替え前のシーリングの様子ですが、シーリング材が破断しているのがわかります。 これはシーリングの寿命が過ぎ、シーリングとしての役目を果たしていない状態です。 一般的なシーリング自体の寿命は5~10年と言われていますが、立地や気象条… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 摂津市の3階建て外壁と屋根の塗装工事を行う現場にてシーリング打ち替え工事を行っています

今回はサイディング外壁なので外壁塗装を行う前にシーリングの打ち替えを行っていきます。 「打ち替え」とは既存の古いシーリングを全て撤去し、新しいシーリングを打ち込んでいくことを指します。 シーリングは外壁の割れや雨水の侵入を防ぐ大変重要な役目… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 淀川区にて隣家との間が狭い現場で塗装工事のための足場を組んでいきます

今回は淀川区にて外壁と屋根の塗装工事を行う現場のご紹介ですが、工事を行う前のお客様からのお問い合わせの中には「お隣のお宅との隙間が狭く、それでも足場を組めるのか?」と不安があるのですが・・・というお声をお聞きすることもあります。   結論か… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に