大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

北区G様邸 屋上防水工事二日目です


ぼうすい

前回の下地補修が完了した状態から、今回は塩ビ鋼板の取付を行います。

ドリル穴あけ

防水を施工する立上りの廻りなどに薄い鉄板を敷いていきます。これをつける事でより密着度もあがり、塩ビシートを隅々まで収める事ができます。

取付ける際はドリルでコンクリに穴をあけてから、長いビスで止めていきます。

 

ブロック 防水
ブロック

フェンスのブロックの廻りにも鉄板を敷きます。この鉄板より上はウレタン防水に切り替えます。

シート防水のデメリットとして複雑な形に対応しずらい事がありますが、ウレタン防水と合わせる事で複雑な形に対応できます。

ドレンの中 塩ビ防水

これをドレンの入り口に取付けて、雨がまわらないようにします。ここまですればドレンから漏れることはないでしょう。

機械固定工法

すこし見えにくいかもしれませんが、機械固定工法といわれる施工方法の特徴は、小さい円盤のようなもので下地と上地をくっつける事により密着させる事にあります。なので等間隔で円盤が下地の上に見えるのが特長です。

機械固定工法

ディスクを固定完了しました。後日ディスクの上から塩ビシートを貼り、その上からディスクを挟んで特殊な道具で加熱して、接着します。シート防水のメリットとして、下地が悪くても、塗膜が膨れないのが最大の強みです。

塩ビ防水シート

今日から日が暮れるのが早く17時前には暗くなってきますね。

作業も明日に持ち越しになりました。次回は塩ビシートを加熱してディスクとくっつけます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 西宮市で、10年以上前に工事をさせていただいたお客様のお宅にて屋上防水の現場調査を行いました。

先日、西宮市にて屋上防水が劣化してきているので見てほしいとのご依頼を頂きましたので、現場調査に伺いました。   こちらの屋根の形状は、陸屋根(りくやね・ろくやね)といいます。 陸屋根は建物の外観をシャープにかっこよく見せることができ、屋上と… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 尼崎市にて、外壁塗装・屋上防水工事を行う現場の足場工事が着工しました。

先日、尼崎市の外壁塗装と屋上防水工事を行う現場にて、足場の組み立て工事が着工しました。   今の時期、地震や台風の影響でいたる所に足場が組み立てられており、なかなか足場屋さんが来てくれない中、ようやく工事着工になりました。   今回の現場は… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市で2階建て戸建ての外壁・屋根塗装工事が着工しました。

吹田市で2階建ての外壁と屋根の塗装工事が着工しました。工事のきっかけとしては、台風21号の影響でカーポートの屋根が外れているとのことで一度外壁の無料点検をついでにしてもらおうとのことでお電話を頂きました。築年数も20年になり一度も外壁や屋根… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に