大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん吹田店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん吹田店

街の外壁塗装やさん吹田店

〒564-0043

大阪府吹田市南吹田5-2-5

TEL:0120-920-841

FAX:06-6310-7758

おかげさまで吹田市、豊中市や大阪市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-920-841

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

吹田市のマンションで共用部分の下塗り塗装を行いました。


鉄部さび止め

吹田市の4階建てマンション塗り替えの現場です。 外壁塗装工事に先立って、お客様のご希望で共用部の階段室から工事を始めることになりました。

近々空室になる部屋があり、新規募集時に内覧される方へ印象を良くするためです。

 

通常、マンションの塗り替えでは晴れの日に外部工事を進行し、雨など天候がすぐれないときに雨のかからないところを作業して、全体の工期が長くなるのを避けています。

PS扉ケレン

マンションの共用廊下に設置されている鋼製扉をPS扉と言います。PSは「パイプシャフト」または「パイプスペース」の意味で、扉の中には給排水やガスの縦管、電気・ガスメーターや給湯機が設置されている建物もあります。

鉄製の扉は経年劣化で錆が出てきますので、塗装する前には錆や汚れを落とす「ケレン」という下地調整を行います。

まずは、サンドペーパーの様な研磨具で表面を目荒らしして塗料の密着を高めます。

PS扉の下地調整

「かさぶた」の様な錆は皮スキという道具で削ったり、時にはグラインダーで削ります。

一般的な建物の塗り替えでは、鉄部の下地が出るまで削るようなケレンは行いません。 塗装の対象物に厚みが無く、削ると穴が空く可能性がある他、作業にかかるコストが大きくなりすぎ、交換したほうが費用対効果が高いためです。

踊場の下地調整

今回、踊り場の床と階段にはビニル製の防滑シートを仕上げに貼ります。

シートを貼る前に、雨水が流れる側溝には防水工事を行います。 古い塗膜は密着が悪くなっているので、入念に落としています。

排水目皿の取り外し

踊場の排水口の目皿が固着していたので、外すのに苦労しました。

排水口は現状のまま施工します。 排水口廻りで雨漏れがあれば、改修用の排水部材に入れ替えが必要です。

PS扉の錆止め

PS扉に錆止め塗料を塗っています。 錆止め塗料は仕上げる色によって、白さび・赤さび・黒さび・グレーを使い分けるんです。

 

 

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大阪市にて雨漏れがするとご連絡頂き現場調査に伺いました。

大阪市にて雨漏れがするということで現場調査に伺いました。 こちらのお宅は3階建ての一軒家になります。雨漏れの原因は屋根か外壁かベランダの3ヵ所が主な原因になります。5~6年前に雨漏れのため片面の半分を塗装工事されたそうですが、今回の台風の影… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 吹田市にて現場調査に伺いました

吹田市にて現場調査に伺いました。こちらのお宅は2階建の一軒家になります。築年数が12年との事で丁度塗り替え時期に差し掛かっていますね。外壁はモルタル壁で一部がタイル貼りになっており、屋根はカラーベストになります。 台風21号の影響で2階のベ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 豊中市にて、外壁補修とベランダ防水の現場調査に伺いました。

先日、豊中市のお宅にて外壁の浮きやクラック(ひび割れ、亀裂)が気になるので見積りを出してほしいとのご依頼を頂きましたので、現場調査に伺いました。   築40年以上ということもあって、劣化とともに地震の影響も受けたそうです。 地震の被害でしょ… 続きを読む
吹田市、豊中市、大阪市、茨木市、高槻市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん吹田店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-920-841
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん吹田店に